2010年03月25日

図工展 図工参観日

小学校で、春と同じく、オープンスクール3日間と、図工の参観日がありました。
同時に、体育館では、図工展が開催されていました。

オープンスクールは、初日から行きましたが、クラスに見に来ているお母さんは1人、という寂しさ。。。
みんな興味ないのか〜??忙しいのか?

春に比べると、だいぶまともに授業ができるようになっていました。
ほとんどの子は、ちゃんと座って先生の話をきいていました。が、よくなにかと話題に出てくる少々問題のある2人くらいは、相変わらず。。。
授業中に教室の前と後ろの席で会話したり、立ち上がって手遊びを始めたり…。

体育の授業も見ました。
縄跳び、長縄をしていました。
そのときも、自分も縄を回したかったのかなんなのか、いつも暴力的な女の子が、縄を回している子にいきなり飛び蹴り……。
お母さんたちが見ている中でもおかまいなしの攻撃。
びっくりですー。
ゆーくんもたまに攻撃されてお腹とか蹴られてるらしいです。
こういう子って、どう対処したらいいんでしょうね。
やられたらやり返せ!と言いたいところなんだけど、やり返したら先生に怒られるらしいし、また何倍にもなって返ってくるらしいし。
それでこっちが怪我でもさせたらこっちが悪くなるわけで…。

早く落ち着いてくれることを願うわ。

さてさて、話は参観に戻って、最終日の土曜日は、図工の参観日がありました。
1年生は、粘土でケーキ作りでした。
事前に、土台となるラーメンなどのカップと、飾り付け用のビーズやスパンコール、どんぐりなどを持って行っていました。

zukosankan.jpg

土曜日なので、パパもママもたくさん。
教室中あふれかえっていましたよ。

女の子が持ってくるものはやっぱり飾りの素材もいろいろ豊富で、羽とか造花とかポンポンモールとかあざやかでした。

チューブで出すやわらかい粘土で、クリームも作ってデコレーションしましたよ。

ゆーくんのケーキは、最初ママと、途中でパパと交代して作りました。
りーくんも横で粘土を丸めて遊びました。


体育館の図工展も見に行きました。

zukoten.jpg

写真は1年生の展示の一部。

絵は、「不思議なトランペット」
プレゼントでもらったトランペットが、夜中に勝手に鳴り出した…みたいなお話の絵を想像で描いたらしいです。
これも、飾りに使うビーズやモールをいろいろ持っていってました。みんな色とりどりのトランペットに、いろんな素材でキラキラの音が表現されていて、きれいでした。

作品は「もう一人の私」
1年でこんなに大きくなりました、ということが言いたいらしい。。。
超リアルな顔の人形に、事前に持っていっていた、少し小さくなった服や靴を着せてありました。
これ、持って帰って来られてもどーしたらいいんだろう…と思っていましたが…すでに持って帰ってきていて、今は子供部屋に座らせてあります。部屋に入ると毎回、誰がいるんだ??とギョッとしてしまいます。


他の学年も、すごくのびのびと描かれた大きな絵とか、ミニチュアの町とか、楽しい作品がたくさんありました。

なんか、私もおっきい紙にでっかく絵を描きたくなりましたよグッド(上向き矢印)


nendocake.jpg

これが、ゆーくんとパパママ共同作品の2段重ねケーキでするんるん
持って帰ってきて、ずっと玄関に飾ってます。
近所の人たちが見て「すごいね〜」って褒めてくれるのがうれしいみたいですヨ揺れるハート
写真は最近撮ったので、ところどころビーズとかが取れちゃってますけど。

なかなか楽しい参観日でしたかわいい
posted by それいゆ at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーくん小学校日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。