2010年12月07日

りーくんはじめてのうんどうかい 9月

りーくんの初めての運動会が9月にありました。

おじいちゃんのお通夜、お葬式が終わって帰ってきた次の日でした。
おじいちゃんとおばあちゃんで見に行くわね、なんて言ってくれてたのに。。。
孫たちの運動会とお葬式が重ならないといいけど…なんておばあちゃんが心配しなくちゃいけないことになるなんて。。。


さて、気を取り直して…。

当日はとてもいいお天気でした。
今年の夏は猛暑で熱中症のニュースがたくさんありましたよね。
幼稚園ももっと涼しくなってから運動会をすればいいのに、と思うのですが、同じ市内の小学校とかぶらないように、などと考えると、このあたりしかないようです。
で、毎年、保護者リレーやおじいちゃんおばあちゃんとの競技、卒園児リレーや入園前の子の競技なんかもいろいろ盛りだくさんである運動会なんですが、今年は最低限、ということで、そういうのはいっさいナシで、園児の競技のみさささーとやって、午前中で終了でした。

毎年お弁当が大変なんだけど、今回はなくて楽チン。
運動会と言えば、年会の最大とも言えるイベントなのに、午前中のみと言われると、なんだかたいしたことない行事のように思えたなー。
まー、れーくんもまだ5ヶ月にもなってない頃だったので、早めに終わってくれるのはとてもありがたかったですけどね。

暑いとはいえ9月も後半、そんなに気にするほどの暑さでもなかったですけど。


りーくんは、初めてのうんどうかいだ!とおおはしゃぎするわけでもなく、いたってフツーでした。
運動会がどんなものか、ピンときていないんでしょうねー。
ピンときたからと言っておおはしゃぎするもんでもないって??

ri-oyugi.jpg

おゆうぎの出番を待つりーくん。
年少さんは踊っている最中にも突然自分の世界に入ってしまうのか、急にどこかを見て動きが止まっちゃう子がたくさん。
で、また突然戻ってきて踊りだすんだよねー。
りーくんも、たまにほけーとつっ立ってみたり、踊ってみたり。
まー、それでも赤ちゃんを卒業したばかりというようなちっちゃいのが教えられとおりにがんばって踊っているのはとてもかわいい。


ri-tamaire10.jpg

これは玉入れ。
これものんびりムードのりーくん。
必死で玉を入れようという気が全く見受けられませ〜ん。
みんなの後ろのほうから拾ってはたまにポイッとなげてみる。
次男坊なのにこの闘争心のなさはなんでしょう。。。

このほかに、徒競走、ママとのフォークダンス、パパとの障害物リレーを楽しみました。
徒競走は競争というより、先生が背中を押してとりあえず走らせるという感じで、いっせいによういドン!になってないのでなんのこっちゃか分かりませんでした。

ゆーくんは、卒園した幼稚園の運動会だし、もちろんりーくんも見たいので行きたかったのですが、野球部の大事な試合があったため行けませんでした。

ふだん幼稚園の生活をあまり見る機会がないのですが、りーくんは普段もこんな感じでのんびりふんわかしてるんだろうなー、というのがよく分かる運動会でしたっ!
posted by それいゆ at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | りーくん幼稚園日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。