2006年09月28日

ゲームとゆうたんと、パパ。

ゆうたんは、DS、プレステ、インターネットなどでゲームをするのが好きです。
好きだからといって毎日やらせているわけではないし、なるべくゲームが目に付かないようにはしてるんですけどね。

けど、今日朝起きるなりプレステをしたいと言い出して、朝から一騒動ありました。

今、私が咳が出るのと、出産入院中の練習のつもりでパパとゆうたんが一緒に寝て、私だけ別の部屋で寝ています。
7時過ぎ、パパの目覚ましの音でゆうたんも目を覚ましたようで、2人の話し声が聞こえてきました。
今日は何度も起こしにいかなくてよさそうで助かったわ♪と思っていたのですが、そこで何の話で盛り上がったのかは知りませんが、部屋から出てきたゆうたんはゲームの説明書を片手にゲームをする気マンマンでした。
「これがしたいのよ」と言うので、ここで朝っぱらからダメ!!って言ってゴネられてもかなわないので、「じゃあ早く幼稚園の用意をしてからしようね」と言いました。
逆にさっさと準備ができていいかも、とも思いました。
しかし、ゆうたんはそれじゃ気が済みませんでした。
「今やりたいのよー」
先に遊んでしまったら、キリがなくて後でバタバタするのは目に見えてるじゃありませんか!!!
そう説明してももうすでにグズグズモードです。。。
早くしてあげようとパンや飲み物の準備をしているのに、「一人じゃ着替えられへんよー」とゴネだす始末で。
こっちもイライラムカムカしてきました。
「早くしてあげようと思って急いで朝ごはんの用意してんのになにが自分じゃ着替えできへんや!!そんなんまで手伝ってたら余計遅くなるやろう!なにが朝っぱらからゲームしたいやねん!そんなアホなこと言う子は今日限りでゲーム禁止や!やりたいならやりたいでさっさとやらなあかんことせんかー!!!」とブッチ切れで怒鳴り散らしながら着替えの手伝いをしました。。。
怒ったところで「わかりました」としゃきっと動き出すわけもなくどちらかと言うとよけいゴネて逆効果なんですけどね…。
こちらもイライラしてるので言ってやらずにはいられませんでした。

ま、なんとか普段より早めに準備が終わって2〜30分ゲームしてましたけどね。

きのうのパパと寝る前に、その説明書を見ながらゲームの話をしたらしいんですけどね。
どういう展開でそーなったかは知りませんけど、朝からゲームのことを思い出させるのはやめて欲しいですよ。
パパは朝のお世話はノータッチで、せかして用意させなきゃいけないのは私なんですから。


けど、ちょっとうれしいこともありました。
水曜日はmasaくんの会社は定時退社の日、ということに一応なっています。
忙しい時などはそういうわけにはいかないのですが。
それで、いつもはゆうたんが寝てから、10時過ぎに帰ってくるのですが、きのうは7時前に帰ってきました。
まだその頃ゆうたんと私は外でたくさんのお友達と遊んでいました。
けど、パパが帰ってきたのを見たゆうたん、親友に借りて一緒に遊んでいたボウケンジャーグッズを「ありがとう」とさっさとその子の手に押し付けて、「パパが帰ってきたから」とパパのところに飛んで行き、私のことも放っておいてさっさと2人で家の中へ入っていきました。
それを見ていたママたちが、みんなで口を揃えて「パパと仲良くなってくれてよかったねぇ」と言ってくれました。
「パパきらーいとかあっちいけとか言ってたのにね」「パパが来たら追い返してドア閉めてたよね」「あの頃を思うと今日のような光景が見れるなんて思わなかったよねー」「よかったよかった♪」と涙を拭くマネまでしながら言ってくれました(^^;;
そーだよねー、皆様にも散々な2人の関係をいろいろとお見せしてますからね。。。
そこにいた人たちのパパと子供はまたみんな仲がいいんだよなー。…というか、ゆうたん以外仲の悪い父子、思いつかないんだけど。

とは言えまだ、「ママには教えてあげるけどパパにはいわへーん」とか意地悪なこと言うし、手加減ナシにいきなりパパの顔をたたいたりひどいことしてるんですけどね。。。
まー、食後は私はノータッチでも2人でお風呂も仲良く入って歯も磨いてそのままちゃんと寝てるし、少しは改善されたのかな、とちょっとうれしかったです。

今日はこのうれしかったネタだけかくつもりだったのに、朝からゲーム騒動でそういうわけにはいかなくなっちゃいました。
ゲームは幼稚園帰ってから1時間、とかちゃーんと約束して守らせないといけないですねぇ。。。

posted by それいゆ at 11:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

ゆうたん、彼女との再会。

きのうは、前住んでいたところのお友達の集まりに行って来ました。
パパが中国に転勤になってついて行っているお友達が、夏休みで帰ってきているのです。
その子はゆうたんの1番大好きなガールフレンドです揺れるハート
半年ぶりの再会でした。

他のお友達もみんなで5人集まりました。
ゆうたん以外はみんな女の子です。
女の子4人に1歳の妹ちゃんも加えてガールズパワー炸裂でした揺れるハートかわいいぴかぴか(新しい)
クーラーもついているというのに汗だくで遊んでました。
ゆうたんは圧倒されてママのそばでおとなしーく座ってました(^▽^;)
途中からやっとブロックをママのそばまで持ってきてもらって遊んでました。。。

おひるごはんもみんなでいただきました。
ゆうたんのようにどういう状況だろうと食べる時はしっかり食べるタイプの子、遊びたくてウズウズしてそこそこに食事は切り上げてしまう子、遊びに行ってはたまに戻ってきて食べて、結局は人一倍食べてる子などいろいろでした♪

まだおしゃべりのできない頃から知っている子たちですが、みんな上手にいろんなことがしゃべれるようになって、背も伸びて体格もしっかりして、髪も伸びていろんなアレンジができるようになっていて、成長がほほえましいですぴかぴか(新しい)

ゆうたんと転勤した子はほぼ同時期に引っ越したのですが、それ以来いつもみんなで行っていた公園は、中学生の溜まり場になっていたりしてゴミなども増えたので、残った子たちもあまり遊んでいないということでした。
で、久しぶりにその公園にみんなで行ってみましたるんるん
久しぶりのなつかしい公園にみんな大興奮で遊んでいました。
毎日の日課のように通った公園、懐かしいです。
すべりだいで踏み切りごっこをしたり、ぶらんこしたり2年前に戻って遊びましたよ。
前は手をつないでいないと渡れなかった円筒状のコンクリの遊具もバランスを取りながら自分で渡れるようになっていました。
公園ではゆうたんは1番好きな女の子と遊んでました。
2人は毎日のようにここで遊んでたからなぁ。

遊んでいたら、違う学年の公園仲間の子が来ました。
よちよち歩きだった子がもうおにいちゃんになっていたり、もう1人の子も赤ちゃんぽさが抜けて少年らしくなっていました。
思いがけない再会ができてよかったです。

6時過ぎまで遊んで、まだまだ遊びたい感じでしたが帰ることにしました。
みんなに駅まで見送ってもらって、ゆうたんと転勤した子は電車です。
みんなと別れたあと、ゆうたんと1番好きな女の子が2人になって階段を手をつないで上り、改札を通り、反対行きの電車なのでそこでお別れでした。
あくしゅをしてバイバイしました。
ホームからも線路をはさんでバイバイしました。

また会えるのは半年後ぐらいかなー。
他の子たちとは会おうと思えばすぐ会える距離なんだけどね。

帰りの電車でゆうたんに、女の子の名前をみんな言って、どの子が一番好き?って聞いてみたら、やっぱりその子が1番好きハートたち(複数ハート)と言ってました。
というわけで遠距離恋愛中のゆうたんであります。

いつまでも、小学生になってもたまに会って同窓会のできる仲間でいれたらいいなーと思います。1歳の時から知っているみんなの成長が楽しみです黒ハート
posted by それいゆ at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

3連休、そして明日から夏休み。

3連休でしたね。みなさんどう過ごされましたか?

土曜日は近所の小学校で夏祭りがありました。
300円の前売り券を持っていけば、各学年のお母さんたちが出しているゲームや食べ物の店で遊んだり食べたりすることができます。
射的やヨーヨー釣り、えびせんなどのお店を楽しみました。
お化け屋敷はなかなか本格的で、ゆうたんは怖くて泣いちゃいました。
盆踊りもあったのですが途中で夕立がきて中止になってしまいました。
しかし帰りにはおやつとちょっとしたおもちゃももらえるのでなかなかお買い得で楽しかったです。
もらったおもちゃは駄菓子屋さんで売られているようなロケット型のライトとかくるくる回すと火花が散るおもちゃとか、なーんてことないものなんだけど子供ってこれが楽しいんですね。かなり熱中して遊んでいました。

日曜日は和歌山の高野山に行ってきました。
なんで高野山が話に出たんだったかなぁ…。
なぜか高野山には馬車があって…という話になって、ゆうたんが馬車に乗りたい、と言うので行くことになりました。
子供のころは林間学校や子供会の旅行でよく行っていたので夏休みと言えば高野山、という感じでした。
子供が喜ぶようななにかがあるわけでもないのに、なんで子供会の旅行は毎年高野山だったのかなぁ。涼しいから??
ごま豆腐が名物で毎回必ず食事に出てくるんですが、私はぶよぶよしたあの食感が嫌いでした。
今は好きですけどね。
かなり山の上なので、平地より10度近く気温が低く涼しいです〜。
セミの声もミーンミンじゃなくてカナカナカナカナで涼しげな感じがいかにも高野山、です(なんじゃそら)。

で、肝心の馬車がいないんですけど…。
聞くところによると、もう10年位前から走ってないんだとか。。。
ちゃんと調べてからくればよかった…。

高野山の奥の院まではいろーんなお墓の間を抜けていきます。
不思議なところですね。お墓が観光地みたいになっていて、ガイドさんが、これが誰それのお墓です、とか説明してそれを聞きながらみんなぞろぞろ歩いてます。有名な人のお墓とか会社の慰霊碑とかがたくさんあります。
シロアリ駆除の会社が建てた、シロアリの慰霊碑もありました。

歩いてお土産見てごま豆腐を買ってアイスクリームを食べて帰ってきました。
山道くねくねの道路はかなりきついですが、ゆうたんはノープロブレムでクークー寝てました。

そしてとうとう今日で幼稚園終了、明日から夏休みに突入です。
今日はピラフを炊いたので、お友達も一緒に我が家でランチをしました。
3歳2人、2歳1人の男の子に、生後2ヶ月になっていない妹ちゃんがきました。
お兄ちゃんたちのドタバタも気にせず妹ちゃんはすやすや寝てました…さすが妹は強いです。いちいち物音でビクッと起きて泣いていたゆうたんには務まりませんねー。
おやつの頃にはもう1組、4歳のお兄ちゃんともうすぐ2歳の妹ちゃんも加わり一段とパワーアップしました。
まー、なにが楽しいんだか…と親があきれるほど幼稚園で習った歌の替え歌で大盛り上がりでした。
この子達にかかったらソファも立派なおもちゃです。後ろからよじ登ったり背もたれの上に立ってジャンプしたり…。
12時前から6時過ぎまでたーっぷり遊びました。
たまにはケンカもしますが、2歳の頃よりはだいぶ子供たちでうまく遊べるようになって親は親でゆっくりお茶を飲めるようになってきました。
とはいってもまだおもちゃのとりあいやら、地味に蹴り合いしてたのがだんだんエスカレートしてきたりだとか、観葉植物をさっさとちぎってたりとかちょこちょこ「コラーッ!!」と罵声が飛びますけどね。

みんな夏休み中はパワフルな子供たちを持て余すので、こうやって順番に各家をまわろうね〜と約束しました。

はぁ、とうとう夏休みです。
今日はそんな感じで楽しく過ごせましたが、明日からも穏やかに仲良く楽しく過ごせたらいいなー。
あまりイライラしないようにがんばらなくちゃ。
ゆうたんと2人の夏休みは今回が最初で最後だしね。
posted by それいゆ at 21:40| Comment(1) | TrackBack(2) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

もうすぐ夏休み

ゆうたんの給食も今日で終わりです。
火曜日の午前中保育で今学期終了。
水曜から夏休みが始まります。
幼稚園もっと行きたいな〜お休みイヤだぁ…と言いながらも、夏休みは夏休みでなにか楽しいことがあるかも…♪と期待している風のゆうたん。

はぁ、毎日なにして過ごそう。。。私はすごく憂うつです。
今、わがまま&甘えん坊全開のゆうたんと毎日仲良く穏やかに過ごせるかがとてもとても不安なのです。

幸い、masaくんの会社には7月末に夏休みと8月にはお盆休みがあるし、それとはずれて前半後半各3日の登園日もあるし、2人きりの日は夏休み中半分くらいかな、と思ってたんだけど…。
きのう、夏休みもお盆休みも半分くらいは出勤しなくちゃいけないことになったようです。
すごいショックです〜。結局3日ずつくらいの連休にしかならない感じ。。。2人きりの日が増えちゃったよ〜。


みなさん夏休みの計画はどんな感じなのかな?
旅行行きますか?
うちもパパの夏休み期間は比較的空いているのでそこでどこかに行けたらいいな、と思っています。
ゆうたんは釣りがしてみたいそうです。
海とかプールにも行きたいな。私は妊婦ですけど。

モンダイは、そういう特別なイベントのない普通の日。
この暑い中、なにして過ごしましょう。
この前、ゆうたんが「クッキーが作りたい」と言っていたので、クッキー作り、その他ちょっとお料理やお菓子作りを一緒にしようかな、とは思っています。ゆうたん用の包丁買おうかな?
あとはゆうたんの好きな工作をなにかじっくり作ってみるとか。
図書館で本を読みまくってついでにひらがなマスターするとか。(冷房効いてて涼しそうだし♪)
スイミングスクールの夏期講習のあるところでも探して申し込めばよかったかなぁとか今頃思ったり。。。

だらだらしてケンカばかりしないで有意義に夏休みを過ごせたらいいなぁ、と思っています。
なにかいい過ごし方あったら教えてくださいねー。

おまけの絵。
これは幼稚園の廊下に貼りだしてもらっていたゆうたんの絵です。
ふうせん.jpg
お題は「ふうせん」
ふうせんにバスの絵が描いてあります。
とりたてて他の子より上手というわけではないと思うので、なんで選ばれたんだろう…という感じですが、貼られているのを見たときにはうれしかったです♪
posted by それいゆ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

足の裏にポツポツ出現

金曜日、幼稚園から帰ってきたゆうたんが、着替えの時にしきりに足の裏をかいていました。
「かゆい〜」と言うので見てみると、ポチっと赤いプツプツが1、2個。
プールが始まって裸足で歩く機会も増えたし刺激でなにかできたかな?それともプールでうつる病気?…とも考えましたが、ほかの場所にはなにもできていないし、その後かゆがることもなかったのでそんなに気にしていませんでした。

次の日土曜日。
朝起きた時に、また思い出したように「かゆい」と言い出したので見てみると、きのうよりポツポツが増えてました。
赤くてプクッとふくらんだポツポツです。
足の裏にできると言えば手足口病。
けど、手にも口の中にもなにもないんですよね〜。

とりあえず、皮膚科に行ってみました。
とても空いていました。
おじさんとおばあさんがいただけで、すぐに呼ばれました。
う〜ん?と首をかしげて先生は見ていましたが、診断は「毛虫に刺されたんでしょうねぇ」でした。
毛虫はあのとげとげが刺さるだけでも毒があるって言いますもんね。
プールと教室はすぐ近くだし木の下なんか通らないんだけど。
つっかけで外で遊んでるからかなぁ。
塗り薬と飲み薬をもらいました。

そしてちょこっと買い物をして帰りました。
ちょうどお昼だったのでごはんの用意をしてる頃からゆうたんがごろんと転がって元気がなくなってきました。
ごはんも1口だけかじってまた転がってます。
どうもヘンなので体を触るとちょっと熱い。熱を測ると38℃でした。

ひょえ〜、熱が出てきましたよ。
どういうことですか?
毛虫の毒で熱?
それともやっぱり手足口病?
もしかしてみずぼうそう?

けど体中見たけどほかにプツプツないし、口の中も痛くないって言うし。
育児書やネットで調べたけどよく分かりません。
手足口病はかゆくないし、手足より口に先にポツポツが出るって書いてあるし。
足の裏のポツポツが水疱に変わる気配もないし。

わけわかんないし、土曜の午後だし前回行った土曜の午後にやっている小児科に行くことにして、とりあえずゆうたんに一眠りしてもらいましょう。

お昼寝から覚めたゆうたん、熱も同じくらい、ポツポツも変わりナシです。
ちょっと食欲は出てきて、桃と寒天を食べました。
夕方、小児科に行きました。
診断結果は「これが増えたり水疱になったりしてきたらみずぼうそうだけど、今はなんとも言えない。のどは少し赤い。」でした。
幼稚園で流行ってますか?と聞かれたのですが、流行ってないんですよねー。先週の懇談の時に聞いたので間違いないです。バス停のお友達も最近誰も休んでないし。

で、夕方。たまーに思い出したように「しんどいよー」と言いますが、遊びに集中している時はいたって元気です。
熱も37℃台に下がっていました。
パパの作ったラーメンをぺロッと食べて薬を飲んで寝ました。

日曜日。朝熱は下がっていました。
夜中に測った時もすでにありませんでした。
新たなポツポツもできていないし足の裏の赤みもひいていて、水疱になる気配はありません。
1日おとなしめに過ごして様子を見ましたが、元気でした。

今日は朝から幼稚園に行きました。
プールだけは念のためお休みしましたが。

結局なんだったんだろう…不明です。
虫刺されと発熱が重なっただけなのかなぁ。
ま、すんなり治ったのでよかったですけどね♪
posted by それいゆ at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

3歳児健診

きのうはゆうたんの3歳(半)の健診でした。
幼稚園を帰ってからだとぎりぎり間に合わないので、幼稚園に迎えに行って、直接保健センターへ行きました。

身長体重胴囲、目の検査、耳の検査、内科検診、どれも問題ナシでした。

保健婦さんとのお話も、こんにちはの挨拶から始まって、名前、歳、今日誰と来たか、何に乗ってきたか、幼稚園で何組か、幼稚園で何をしたかなど、たくさん聞かれましたが、ちゃんと答えることができました。おしゃべりは大人並みですねぇ、と言われました。

最近のゆうたんのわがまま甘えん坊ぶりにどう対処すればいいかを聞いたら、幼稚園ではちゃんとやっているということは、甘えたい対象が「ママ」である、ということがはっきりしていると言うこと。ママが大好きなんでしょうね、と言われました。
1度習得した着替えや食事の仕方は、甘えさせてやらせなくても忘れることはないので甘えさせてもいいのでは?とのことでした。「どうして自分でできないの!?」と叱っても逆効果で甘えを長引かせるだけなので、「しょうがないなー、じゃあ今日はやってあげるわね」と甘えを受け入れてあげたらいいそうです。とは言ってもいつもいつもじゃお母さんの方が疲れますから「今は忙しいから自分でやってね」とも言っていいそうな…それですんなり納得するゆうたんじゃないですけどね。。。
2人だと煮詰まってしまうのでやはりパパに間に入って頑張ってもらってください、とも言われました。…と言うことなのでmasaくんよろしく、がんばってね〜。

前に外でゆうたんが私から離れられなくてお友達と遊ばないで悩んでいた時も(関連記事はこちらこちらこちらこちら)、無理に突き放しても逆効果だ、と本に書いてありましたが、今回も自分から甘えを卒業するまではこちらが何を言っても無駄のようです。

ふぅ。子育て、いろいろありますねぇ。
でも、その時に十分甘えたおかげで幼稚園にはすんなり飛び込めたのかな?やっぱり間違ってなかったのかな、と思っているので、今回も頑張らなきゃな。


それから、歯の検査も虫歯ナシでした!
これはうれしいです♪親は2人とも歯が弱いので。。。
黄ばみが気になっていたので聞いてみたら、虫歯につながるような汚れではないし、このくらい、たいしたことありません、とのことで安心しました。
虫歯がないこと、目がいいことは貴重な財産ですよね。
このまま虫歯なし、裸眼でOKでいてくれるといいなっ!
posted by それいゆ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

我が道を行くゆうたん

マイペースゆうたんの話です。

5月の末辺りに、暑くなってきたので幼稚園に水筒を持って来てもよい、というお手紙がありました。
ゆうたんに、「すいとう持って行く?」と聞いたら、「のど渇かないからいらない」との返事でした。
次の日の朝、ゆうたんの親友は、ゆうたんが水筒を持ってないのを見て「ゆうたんがもってないから自分もいらない」と持っていくのをやめました。

その日、幼稚園から帰ってきたゆうたんに、「明日から水筒持って行く?」とまた聞いてみたら「いらない」とのこと。「給食の時にお茶が出るからそれでいい。」んだって。

次の日また水筒を持たずにゆうたんは出ましたが、親友はさすがに持って行きたかったようで「ゆうたんなんで水筒もってないんよ〜」とかなり気にしながら、お母さんに、「他のお友達は持って行ってるから大丈夫よ」となだめられてバス停に行きました。
バス停に行ったらゆうたん以外は全員水筒を持ってきていました。
親友はまだ気にしています。「ゆうたんだけなんで水筒持ってないんよー」彼は何かにつけてみんな一緒じゃないと落ち着かないタイプなんですよね。
さんざん言われながらもゆうたんは「だってのど乾けへんもん」とへーキ。
対照的な二人です。

その日も帰ってから「明日から持っていけば?」と聞いてみました。
かなり毎日暑いし、お友達のをもらったり、園で用意したりはしません、ってお手紙に書いてあったし、みんなが飲んでたら飲みたくならないのかなぁと親の方が心配のなってきました。
けどゆうたんは「いらない」。。。
「でもみんな持ってきてるんじゃないの?」「うん。みーんな持ってきてる。」「…。」
スゴイです。ここまで自分の意思を曲げないのは我が子ながらオドロキです。
ふつう、幼稚園で「はい、のど乾いた人お茶飲んでいいですよ〜」とかってみんながいっせいに飲んだら自分も欲しくなりませんかねぇ。たいしてのどが渇かないにしても、とりあえず持って行っておこうとは思わない??

それからしばらくゆうたんは1人水筒を持って行きませんでした。
私はゆうたんが幼稚園に行ってる間にかなりお茶をがぶ飲みしてるので、ゆうたんものどが乾くんじゃないか、といいかげん持って行って欲しいんですけど拒否されるんですよね。
どうしたらいいもんかなぁ、と思って、とりあえず幼稚園でどんな様子か先生に聞いてみようかな…とも思いました。

その頃、ちょうど園外保育でお弁当、水筒を持っていく日がありました。
この日まで水筒を拒否されたらどうしよう、と思いましたが、この日はさすがにすんなり持って行ってくれました。
そしたら、次の日から「幼稚園にも水筒持って行く」と言ってくれるようになったのです。水筒でお茶を飲む、というのがちょっと楽しかったようです。
ふぅ〜、安心しました。
ゆうたんが干からびずにすみました。

しかしのどが渇かないのは本当のようです。
お友達より小さめの水筒に半分ほどしか入れなかったのですが、それも半分ほど残してきました。
お友達は満タン入れていってカラになって帰ってくるらしいんですけどね。


親友の方は一緒が大好きで、ゆうたんがサブバックに通園かばんを入れて1つにまとめているのを見つけると「自分もやる」、別の日にゆうたんがやってなくて自分がやっていたら「ゆうたんがしてないから出す」、たまたまバス停仲間がみんなおうちから幼稚園にお手紙があってバスの先生に渡していて自分だけないと「お手紙はぁ〜!?」って泣きそうになるし、忘れ物なんかしたら、ゆうたんは「まぁいっか、明日で」で済むところが泣いて泣いてお母さんが園まで届けることになったり。。。
とても両極端な親友です。
「2人を足して2で割ったらちょうどいいのになぁ」と言われている2人です。

他人の意見に流されず、自分の考えを貫き通せる、「ノーと言えるゆうたん」それはそれでかっこいいし、そのままちゃんと自分の意見の言える子にはなって欲しいですが、自己主張も人に迷惑になったり輪を乱さない程度にして欲しいなぁ…(^^;と思う母であります。
posted by それいゆ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

戦隊モノにハマらないゆうたん。

最近ゆうたんの親友が戦隊物にハマっています。
冒険棒?とかなんかケータイみたいなのを毎日持って外に出ては「変身!」とポーズをキメています。
ほかにもハマっているお友達が2人いるので、そういう遊びが始まるとゆうたんは「?」という感じです。
何度かテレビを見せたことはあるんだけど、まったく興味を示さなかったんだよね〜。
けど、親友がハマったとなったら状況が違うし、今度はゆうたんも楽しんで見るのかな?と思ってとりあえずお友達に録画ビデオを借りてみました。
それは1つ前に放送されていた「マジレンジャー」でした。
ゆうたんは緑色が好きなので「みどりかっこいいなぁ」と言いながらとりあえず見ていましたが…、いまいちな反応で、目を輝かせてかぶりつきとはほど遠い。。。とりあえずついてるから見てるみたいな…。
やっぱりどうでもいいようです。
2話録画してあって、1時間見ました、というか一応つけてました。
そして結局ゆうたんが興味を示したのは…コマーシャルでやっていた、「お風呂で遊べるせっけんクレヨン」でした(^^;
「これおもしろそう♪これほしいよぉ。買いに行こうよ〜」
もう後はマジレンジャーは完全無視で「買いに行こう買いに行こう」の連発でした。
で、さっそくパパとホームセンターやドラッグストアに探しにいって買ってきていました。
そしてお風呂で毎日遊んでいます。
お友達のママにその話をしたら、「クレヨンに興味を持つところがゆうたんらしいね(^-^)」と言われました。

マジレンジャーはそれっきり(-_-;
今やっているボウケンジャーも仮面ライダーカブトも見せてみましたがまーったく興味なしでした。
ま、むりやりハマってもらわなくてもいいんだけどね。
やっぱり興味を示すのはコマーシャルの方で、お風呂で遊ぶ色の変わる車だとか、女の子が遊ぶやつだと思うんだけど、ビーズで模様を作って水で固めるやつとか赤ちゃんのお人形とか…。

ほかに男の子がハマっているものと言えば、ムシキング、恐竜。
いすれもゆうたんは興味なし。

ゆうたんが興味があるものってなんなのかなぁ。
好きなものと言えば、工作、パパと遊ぶラジコンかなー。
あと、たまたまついてた教育テレビの理科の実験で、暖かい水や空気は上に上がって冷たい水や空気は下に下がる…みたいなのをやってたんだけど、すごく興味があったみたいで真剣に見てたので録画したんだけど、もう繰り返し何度も見てますね。
電池の交換とか、ドライバーで何かの組み立てとか理科系&物作りが好きかな。

まわりがハマっているのに全く流されないところがゆうたんらしいんだよねー。
わが道を行くというか。。。協調性のあるO型一家なんだけどな(・・?)
まわりに流されないエピソードはほかにもあるんだけど、また今度書きます。
posted by それいゆ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

パパと仲良くしてください!!

ゆうたんとパパは仲が悪いです。
パパは仲良くしたいんですよ、もちろん。
けど、ゆうたんはパパのことをすごく邪険に扱うんですよねー。

朝起きてきて、パパが「おはよう」と言ったら返事はいきなり「バイバイ」ですよ(-_-;)
隣に座って朝ごはんを食べようとしたら「なんでここに座るねん!あっち行け」ですし…。
私がもし同じこと言われたら、ショック、というより怒り狂ってゆうたんを追い出してるでしょうね。。。
それでも座って食べてると、たたいたりつねったりちょっかい出しに行って、パパも痛いから「痛いなぁっ!!」って大声で怒ったりすると、フエーンたらーっ(汗)って泣いたり…朝からこんなこともしょっちゅう。
「パパにそんなこと言っちゃダメでしょうが!!」って私も注意してるんですけどねぇ。

着替えやお風呂、トイレの付き添いもよほど機嫌のいい時以外は「パパはイヤ!」ですしね。

まるで思春期の娘と父親みたいですね。

パパが本気で嫌いというより、パパが甘いから平気でたたいたり偉そうな事言ってみたりして、甘えてる部分もあるんでしょうけどね。

今度の日曜日は父の日で参観もあります。
その時に「パパはいや!ママがいい。」とか言われたら困るし「あっち行け、きらーい」とか言われたら他のお父さんたちにも恥ずかしいので、この前の水曜日、戌の日で仕事を休んだ日は、バス停までの送り迎えをパパにやってもらいました。
少しでもパパと接する機会を増やして仲良くなってもらわなくちゃ。

次の日、バス停でほかのママに「昨日はパパが来てたけど体調悪かったの?」って聞かれたので事情を説明したら、「あぁ、どうりで、いつもとぜんぜん様子が違って仲の悪さをかもし出してたわ( ̄∇ ̄;)」と言われました。

出産の時はパパのお母さんにきてもらう予定なのに、今の調子じゃ「母親はどんなしつけをしてるのか」「母親も旦那様に対してこんな態度なのか?」とか思われちゃいますよね。わが息子を邪険に扱う孫をかわいがってくれるはずがありません。
どうしてこうなっちゃったんでしょう。
masaくんと私はしょっちゅうけんかしてるわけでもないですし、そんな邪険に扱って「あっち行け」なんていってないですよぉ〜。
かと言ってゆうたんほったらかしでいちゃいちゃしてるわけでもなく、ゆうたん中心に仲のよいパパとママ。だと思うんですけど。
パパが甘やかしすぎでなめられてるのが原因かしら。

近所のお友達に相談したら、パパと2人だけの特別なことや時間をつくったらどう?と言われました。
そこのおうちはパパと息子だけで水族館に行ったり、買い物に行ってママならダメって買ってくれないものをパパだから許すって感じで買ってあげたりして「パパってすごい☆」って思わせることに成功したそうです。
もう1人のお友達は、マクドナルドでハッピーセットを2人で食べただけで、おまけの犬のぬいぐるみをすごく気に入って「おとーさんと食べたポテトのぬいぐるみ♪」と大事に幼稚園のかばんにつけたりしてるそうです。
そして、ママの入れない2人の会話をするんだって、「あれはおもしろかったね〜♪」とかって。
近所で遊んであげるだけじゃなくて、ちょっと特別な体験をさせてあげるといいんじゃない?と言うことでした。
物で釣らなきゃどーしようもないのか?というのがちょっとひっかかるところなんだけど、まぁ、それをきっかけにパパに対する感情が変化すればいいかな。
ということで、さっそく明日はママ抜きで2人でステキなおでかけをしてもらいましょうかね。
posted by それいゆ at 10:18| Comment(4) | TrackBack(1) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

病院行ってきました

ゆうたんの熱はまだ下がりません。
下がるどころかちょっと上がってきてるような。。。
きのうは朝ごはんを食べたらすぐに「また寝る」と言って昼過ぎまでお昼寝しました。
今までより元気がないみたい。。。

で、午後から病院病院行ってきました。
肺の音を聞いた先生が、肺炎のような音がする、とのこと。
のども赤いようです。
レントゲン、吸引、点滴をしましょうと言われました。
いつもどおり、診察の後薬をもらって帰るものだと思ってたのでちょっとびっくりしました。
幼稚園のお友達のママから「うちの子と症状が似てるから、気管支炎か肺炎になりかけてるかもね」とは言われてたのでやっぱりか…という感じではあったのですが。

レントゲンは「写真とるだけだから」と言っておいたらとてもおりこうにすんなりできました。
大変な子はお母さんも付き添いで入るそうですが私は入れませんし。

そのあと「アデノウイルス」の検査もしました。
これはプール熱などの原因になるウイルスです。
今年は10年に1度の大流行の兆し、だそうですね。
ちょうどテレビで特集をやっていました。
のどを綿棒みたいなものでひっかいてウイルスの有無を調べるみたいです。
ゆうたんは「おえー」となりながらも泣かずにおりこうにできました。
先生や看護士さんにたくさんほめてもらいました。
結果は陰性でした。

そのあと点滴です。
「お母さんがいると甘えて助けてもらおうとするので一度部屋から出てください」とのこと。
しばらくするとゆうたんの悲鳴や泣き声が聞こえてきました。
先週採血が痛かったので、針を刺すことにすごく抵抗があるのです。
「もういややー!検査きらーい!」「もう刺さへん?もう刺さへん?」などたっくさん聞こえてきました。
それと一緒に看護士さんが「ごめんねー、もう刺さへんから。ごめんねー」とやたらとゆうたんに謝ってるのが聞こえてきました。
後から聞いてみると、1度刺したのに点滴が漏れて、また反対の手にやり直したんだそうです。
ゆうたんが暴れて抵抗したせいかな、とは思いますけど。

点滴をしながら吸引もしました。
なんだかよくわからないけど蒸気みたいのを鼻のそばにあてて、それを吸いました。

で、レントゲンの結果は、肺の下のほうが少し白い、ということでした。
診断結果は幼稚園のママ友の言うとおり、「気管支炎と肺炎のあいだくらい」とのことでした。

アレルギー検査の結果は、「なにもアレルギーなし」でしたぴかぴか(新しい)
調べたアレルゲン(ハウスダスト、杉、ひのき、羽毛、稲、うさぎなど)12項目全て陰性。
アレルギー反応が起きていると高くなる、血液中のIgEや好酸球の値も低いので、アレルギー反応じたいが起きていない、ということみたいです。
「眼科でもアレルギーだって言われたんですけど?」と聞いてみたら、「アレルギーと流行性の結膜炎は見分けがつきにくいから」とのこと。…そんなもんかい!?
まぁ、ゆうたんの血液がアレルギー反応起こしてないんですからアレルギーじゃないんでしょう。
とりあえずアレルギー体質ではなかったみたいですごくうれしいです♪

とは言うものの、今は肺炎(の手前)ですので大変です。
まあ自宅でおとなしく、水分をたくさんとることくらいしかないのですが。
masaくんは子供のころ何度も肺炎になったことがあるらしい…。
そういう体質が遺伝したのかしら。

今週中は幼稚園はお休みすることになりました。
来週は月曜から元気に行けるといいな。

今、同じバス停の仲間9人中6人がお休みしているみたいです。
行ってる3人中2人はすでに先週ダウンしてた子たち。
すごい流行っているみたいです。
ゆうたんの親友?はその先週ダウンの復活組なのですが、だーれもバス停にいないので、自分も行きたくない!と泣いたとか。。。
それはそれで試練の時、なようです。

posted by それいゆ at 10:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

アレルギー&発熱

ゆうたんは土曜の昼から熱を出しています。
とても元気なのですが測ってみると37.4℃くらいあります。
夜になると38℃超えています。
けど食べるし遊ぶし元気です。
幼稚園はきのう、今日とお休みしました。

先月半ばに風邪を引いたのですが、それ以来ずっと夜中の咳が続いていて先週の月曜日に再度小児科に行ってみました。
すると、咳が長引くのはアレルギーが原因かもしれない、とのこと。
で、急きょ採血してアレルギーの検査をしました。
手の甲で採血するのですがかなり痛かったようです。

そして、その日の午後から今度は目やにが多く出るようになってきて、次の日にはまぶたが赤くなっていました。
今度はものもらいか〜?と思って眼科に行くと、少しアレルギーが出てますねぇ、とのこと。
これもアレルギーが原因のようです。

いったいなんのアレルギーなんだろう。。。
私自身は花粉症もないしアレルギーの心配なんてしたこともなかったのでゆうたんもないものだ、と思ってましたがそうでもなさそう…。

そして土曜日には発熱で、土曜の午後診のある病院を探して行ってきました。
また新たな風邪をひいたようです。

1週間のあいだに3回も病院通いでした。
もう4日目になるのに熱もすっきり下がらないし、アレルギー検査の結果も聞かなければならないので、明日、また病院に行ってきます。

この辺りで今熱の風邪が流行っているらしく、幼稚園組は5人、順番に熱を出しています。
ゆうたんで最後、です。
早く治って幼稚園に行けるといいなぁ。
posted by それいゆ at 11:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

お久しぶりです

あぁぁ。10日以上更新をさぼっていました。

最近ゆうたんの幼稚園入園に向けて、7時半ごろには起こして夜9時台には寝かせる努力をしています。
そのおかげで1人の時間がありませーん。
今まで朝の1時間ほどはゆっくりパソコンいじってたんですけど。
最近はメールチェックだけ、という日々が続いておりました。

昼間はずーっと外で遊んでますしねぇ♪
先週から立て続けに来客もあったり♪
きのうはお友達のおうちでランチ、今日は我が家でご近所さん7組の親子で持ち寄りランチ♪
幼稚園グッズにたーくさん名前は書かなきゃいけないし。
座布団カバーにアップリケ、まだしてないしー。

そんなこんなで忙しくも楽しい日々を送っておりました。
ゆうたん入園まであと2週間です!

まだまだ心配はいっぱいです。
おしっこすれすれまで言わなくてジタバタしながらやっとこさ行くんだけど、こんなので幼稚園で大丈夫かなぁ。
ちゃんと先生に「おしっこ」って言えるのかなぁ。
ごはんは口に入れすぎてすぐオエッってなるし。
着替えは甘えて靴下さえママにやってもらってるし。

幼稚園に行くまでに少しでもできるようになっていたほうが本人もラクだろう、と着替えやおしっこが1人でできるように練習したいんだけど、本人は甘えてまったくやる気なし。
自立(?)して欲しくてイライラする母と甘えたい息子。それで毎日のようにケンカしています。
幼稚園に行けばイヤでもやらなきゃいけなくなるんだから、あと2週間好きなだけ甘えさせてあげるべきなのか。。。
どうするのがゆうたんにとって一番いいんだろう…毎日葛藤です。

けど、今日お友達と外を走り回ってるゆうたんを見て思いました。
ちょっと前まで外でも私の足元から離れなくて友達と一緒になかなか遊ぼうとしなかったゆうたんが、いつの間にやら年下の子を引き連れて走ってる。。。
親がやきもきしてもどうにもならない時はどうにもならないし、成長する時は勝手にするんだなぁ、と。
ゆうたんのペースに合わせるのが親もゆうたんもラクなんでしょうね。
ただ、幼稚園という集団生活に入るわけだから、ちょっとのんびりすぎるのもねぇ…とも思うのです。。。
posted by それいゆ at 00:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

穏やかな心で子育てしたい

きのう、お昼からまたゆうたんは外に出て庭でお砂遊びをしていました。
私は庭とつながるリビングの窓を開け、ゆうたんの様子が見える位置で幼稚園の制服の袖の寸法直しをしていました。
そこへ、近所の3年生のお兄ちゃんがやってきて、ゆうたんと一緒に遊んでくれました。
その子は2つ年下の妹と、5つ下の弟がいるので年下の子の扱いには慣れています。
一緒に何かを作ったり、ゆうたんはすごく楽しそうで、テンションが上がってるのが声を聞いていて分かりました。
お兄ちゃんが何かを作っているあいだ、ゆうたんは少し離れたところで車のおもちゃを走らせていました。
そしてお兄ちゃんに「みてみてー、じゅうたいぽー、してるで〜」と声をかけました。
じゅうたいぽー。。。
親でも分かりません。
たぶん、渋滞にぽーという装飾がついているだけなんだと思いますが。。。
それにお兄ちゃんは「うん?あ、ほんまやー」と返事をしてくれました。
ゆうたんはすごいうれしそう♪
またちょっとしたら同じように「ほら、またじゅうたいぽーしたでー」と声をかけました。
またお兄ちゃんは「どれどれ?あ、ほんまやー」とちゃんとゆうたんの方に目を向けて言ってくれます。
それが何度も何度も続きました。
そのたびにお兄ちゃんは「ほんまやなぁ」「どこ?あーほんまや」「どれどれ?」と優しく返事をしてくれます。
たまに自分の遊びに夢中になって「ねぇねぇ!!」とゆうたんに返事を催促されていましたが。
しかし、そのゆうたんのしつこいくらいの「じゅうたいぽーしたで」攻撃に最後まで応えて、「よし、じゃあおにいちゃんもじゅうたいぽーしようかな!」と一緒になってやってくれたりもしたんです。
なんだか聞いていて涙が出そうになりました。
私なら絶対途中でキレてます。「もう何回もおんなじことばっかり!もう分かったって!」と。
キレないにしても目もくれずに「ふんふん」と生返事をするようになると思います。
それを毎回毎回ちゃーんと返事をしてあげるこの子の気の長さと優しさ!
なんで他人の、しかも小学生にできて、親である私がこの寛容さでゆうたんに接してあげられないんだろう。。。
すごく反省いたしました。

なのになのに、また夜にはゆうたんとケンカしました。
きっかけはゆうたんが自分で散らかしたティッシュを細かく破ったものを、ゴミ箱に捨てなさいと言ってもしなかったこと。
何も難しいこといってませんよね??
しかもゴミ箱はそのティッシュくずの前に持ってきてあげたんですよ。
なのに「片付け方わからへーん」とか「ママがやりなさい」とか「今日は片付ける日じゃない」とか「ゆうたんは散らかすしかできへん」とか。
ムッカーときませんか?
ここで折れて私が片付けたらしつけにならない、と思うんですけどどうですか?
ママには何を言ってもかなわない、と思えば次からはすんなりしてくれるかなーと思ってがんばるんですけど、ゆうたんもしつこくて折れないんですよね〜。
おどしたりなだめたり…とりあえず片付けてくれればそこで終わるのに。
片付けてくれないもんだからこっちも怒りを治めることができません。
そのまま片付けず、険悪な雰囲気のまま、ゆうたんは布団に入りました。
いつもなら添い寝するところを布団だけかけておやすみも言わず部屋からでてきた私。
あーなんでこうなるんだろう…と落ち込みます。
5分後に見に行ったらもうすやすや寝ていました。
寝つきの悪いゆうたんにしては驚異的な早さ。
きっとかなり眠かったんでしょうね。
眠い3歳児相手に本気で怒っちゃったなぁとまたまた反省。。。
もっと広い心を持った大人にならなきゃなぁ。
けど、しつけはしつけ、甘やかしてばかりじゃいけないと思うんですけど。
対3歳児。難しいです。

今日は今のところ穏やかに仲良くやってます。
明日は私の友達の結婚式。
MASAくんもゆうたんも出席します。
ブーケを私が作るので、今日はやることがいっぱいです。
忙しいけどゆうたんに当たらないようにがんばります。

posted by それいゆ at 14:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

アウトドアな毎日

きのう今日とよく晴れて暖かく気持ちのいい日が続きました。
ゆうたんは、午前中遊びに出たまま、昼食も庭で食べ、午後7時ごろまでトイレに2度ほど帰る以外はずっと外で過ごしました〜。
付き合うほうは大変です(〃´o`)=3
遊びに集中している合間を見計らって家に入ってご飯の用意や洗濯などなど…。
家にずっと2人でこもってるとイライラするので、気分転換になっていいんですけどね。

8〜9時間×2日もの間、なにをしていたんでしょうねぇ。。。

まずは、「こぐまちゃんのどろあそび」という絵本を図書館で借りてみた影響で、久々にマイ砂場を引っ張り出してきておもちゃもたくさん広げて砂遊びをしました。
かなり長時間楽しそうに遊んでました。
いつもお友達のマイ砂場で一緒に遊ぼうって誘われても、たまにはお砂で遊ぶ?って聞いても「しない」と言うのに、絵本の影響ってすごいんですねぇ。
お友達にすんなりおもちゃが貸してあげられるようになるとなおいいんですけどね。。。
いちいちいざこざになるもんですから。

お友達のおうちの縁側(物干し場?)でおもちゃや洗濯バサミでも遊んでましたねぇ。
子供にかかれば洗濯バサミも立派なおもちゃです。
それから公園に行ったり自転車に乗ったりボールで遊んだり。
買い物、クリーニングの引き取りにも行きました。

午前中一緒に遊んでお昼に帰ったお友達に夕方また会ったときに、「あれからずっと外にいるんだよ〜」って言ったらかなり驚かれます('◇'*)
付き合ってあげるママはエライ〜!って♪ほんと、ゆうたん、感謝しなさいよ〜。

1つ上の4歳児のお母さんの話では、この1年が一番大変だったとのこと。
その子は幼稚園にまだ行っていなかったので、パワフルに疲れ知らずに遊びまわる子に付き合って夏は人生で1番日焼けしたって。
このごろになってちょっと聞き分けも出てきてやりやすくなったかな、と言ってました。
その大変な時期に今、ゆうたんが差し掛かってる感じです。
3年保育にしといてよかったよぉー(ToT)


土日も、休みのたびに「野原に行きたい」というゆうたんのために野原に行ってきたんですよ。
日曜日に行ったところはひろーい芝生があって、端の方は結構急な斜面になっていてそこを使ってボールでかなり遊べました。
ダムのそばにある公園なんですけど、丘の上にある広場からダムのところまで降りる380段の階段があります。
そこを、ゆうたんが「行く」というので挑戦しました!
途中で疲れて抱っこって言うのかと思いきや、ちゃんと降りてまた登って上まで帰れました。
そのあとも休憩もせずまたボールを追い掛け回していました。
4時間ほど遊んで帰ろうって言ったら泣いて嫌がって大変でした〜(*_*)

3歳3ヶ月、親が思っているよりもう体力はしっかりついているのかも。
親もついていけるように体力つけとかなきゃ!!
posted by それいゆ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

最後の入園前登園日。

土曜日、入園までの最後の幼稚園登園日でした。
お道具箱やかばんをもらうのと、入園式の日程発表、その他、連絡事項の書き方など、細かい説明がいくつかありました。
さすが、大規模幼稚園、マニュアルがしっかりしてます。これでもかーと言うくらいなんでもちゃんと決まってます。
いろいろなトラブルを元に改善改善でここまできたんでしょうね〜。
町のうわさでこの幼稚園が厳しいと言われるのもしょうがないですね。
学年に1〜2クラスの小規模幼稚園なら融通も利かせることができるでしょうが、これだけ大人数で一人一人の都合を聞いてたらきりが無いですからね。

入園式は4月7日!!
あと1ヶ月です。

そして説明会のあいだ、また子供たちは教室で先生と遊びました。
集合時間すれすれまで園庭でシーソーをしてゆうたんのテンションを上げました。
気分が高揚したところで「そろそろ教室行く?」と聞いてみると「うん」とあっさり。
一緒に行っていたお友達に「行こう!」と声をかけ、ずんずん教室に歩いていき、靴もジャンパーもそのままに入っていこうとして先生に「ジャンパーは脱いでいこうか…(^-^;今日は泣いてないねぇ、いい調子だねぇ。」と言われてました(^▽^;)
うわぐつに履き替えて上着を脱いですんなり入っていってちゃんと椅子に座ってるのを確認できました。
なんだかまだ余裕がなく、楽しんでると言うより必死でがんばってる感じなんですけど、ま、とりあえず一安心。。。

一緒に行ったお友達のほうは、1週間ほど前から「幼稚園いくねん!」と楽しみにしている風だったのに、向かう車の中から「お母さんと一緒にずっとおる」「一緒に教室行こう」とすごく不安な様子。
そして幼稚園に着いたら大泣きして暴れて教室に入れるのに一苦労でした〜。
上靴は履いてくれないので、先生にはだしのまま靴と一緒に抱きかかえられて入っていきました。
「○○くん、前も泣いてたの最初だけやったやーん」と言われながら。。。
2人とも前回までかなり大泣きしていたのでもう顔を覚えられているようです(^^;;

そしてやっぱり1時間半後に迎えに行った時にはケロッと楽しそうにしていました〜。

ゆうたんは「次からもこの調子で元気に来てね!」って言われてました。

終わったら後は園庭で遊んでもいいのですが、ゆうたんは、高いすべりだいなどが怖いみたいで、大型遊具で遊ぼうとしません。
私にひっついて「早く帰ろ〜」って言うんです。
幼稚園でお外で遊ぶ時間、楽しくやれるんでしょうか。。。これまた心配。

それに引きかえお友達の方は、園庭では元気いっぱいはしゃぎまくっていました〜!

とうとうあと1ヶ月で入園です。
おむつはしてないけど超すれすれでヤバイくらいまでおしっこって言わないし、1人で完全にできないし、制服のボタンも自分じゃ全部はできないし、不安はいっぱいだわ。
ゆうたんだけがそうなんじゃないし、幼稚園も年少さんはそんなものって分かってるんだろうけど。。。
最初はバスに乗せるために名前を呼んだら違う子が返事して違うバスに乗っちゃったり、1人多くて点呼やり直してる間にだれかがおしっこもらしちゃったり、てんやわんやで大変らしいです( ̄Д ̄;;
うちの子もかなりご迷惑をおかけしそうな。。。
とりあえずはそこはプロなんだし、と、お願いして、ゆうたんが楽しく通えることを願っておこーっと。

帰ってから今日は何したの?って聞いたら、読んでもらったアンパンマンの紙芝居のお話をしてくれました。
あってるんだかどうだか確認のしようがありませんが、アンパンマンとカレーパンマンがおなかが空いたお友達に顔をあげて、ジャムおじさんが新しい顔を作っている話だったそうです。

あと1ヶ月の間に制服の寸法直しやアップリケ、大量のお名前付けをしなくちゃ!
手さげかばんは早めに作ったんだけど、それっきりまったく手をつけていないので。。。
posted by それいゆ at 17:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

鹿、見てきたよ

土曜日、奈良公園に行ってきました。
いいお天気で暖かく春の陽気でした。
鹿、たくさんいましたよー。
ゆうたんはあちこちにポロポロ落ちてる鹿のフンを見て「これなにー??」と言ってました。
説明すると、「こんなところでするなよ〜」と怒ってました。

大仏様も見ました。
子供のころにも遠足などで来たことがありますが、今回改めて東大寺の大仏殿の大きさに驚きました。
さすが、木造建築で世界一の大きさです。
今みたいに便利な機械がない時代にこんなの作った人たちはすごいですね。
今の機械を全て駆使しても私には作れません。

芝生を走り回って、ゆうたんはとっても楽しそうでした。
歩いてあちこち見てまわるのもちゃんと歩いてくれるようになったので、お出かけが楽になったもんだなぁ。
たまに「抱っこして〜」と甘えてきますが私はほとんどしません。
masaくんは、わりとすんなりしてあげています。
これはもう少しパパっ子にするための策略でもあるんですが、それでも「ね、パパのほうが優しいでしょ?」と聞くと「ママの方がやさしい!」と答えます。
抱っこさせられた上にそれじゃあ、masaくんは踏んだり蹴ったりです。

晩ご飯は私の実家で食べました。
帰りに行くね、と言ってたので、ゆうたんのいとこがとても楽しみにしていてくれました。
着いたら「あそぼうあそぼう♪」とハイテンションで誘ってくれました。
が、移動中に寝てしまい、寝起きだったゆうたんはテンションが上がらずなかなかお誘いに乗らずママにへばりついていました。
せっかく楽しみに待っててくれたのに…ま、寝起きだししょうがないんですけどね。
それでも時間が経つにつれてどんどん盛り上がって帰るころには2人とも汗をかいて遊んでました。
「パパとママだけ帰っていいよ」とまで言ってました。
すぐに迎えに行ける距離なら置いて帰るんだけどね。。。
ほんとに1人でお泊まりできるのはいつの日かな…♪
posted by それいゆ at 09:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

春が待ち遠しい。。。

最近、雨、晴れが短い周期で入れ替わっています。
きのうは晴れの予報だったので、masaくんは有給休暇の消化も兼ねて仕事を休みました。
午前中はぽかぽかして春の陽気でした。
ゆうたんが「野原にいきたい」と言うので午後から近くの芝生の広い公園に行きました。
車は私が運転しました。
駐車場はすっからかんだったので自分で止めることができました。
しかし、公園はぽかぽか陽気ではなく、風が強くて寒かったです。
しまじろうの影響で、野原でありやてんとう虫を発見したかったようなんですけど、そんな春の野原ではなく、遊んでいると耳が痛くなってくるような、枯れた芝生の冬の野原でした。。。
けど、ボールやバットを持って行っていたのでたくさん走って遊びましたよ。
私も何回もボールを蹴飛ばして、なんだかすっきりしました。


今日も気温はそんなに低くないようで、日が差せば暖かく気持ちがいいです。
午前中外で遊んで、「お昼ご飯を外で食べたい」と言うので、お弁当箱に冷蔵庫にあるものを簡単に詰めて、即席お弁当でお庭ピクニック??をしました。
駐車スペースにシートをひいて喜んで食べていました。
私は庭でお弁当は恥ずかしいのでリビングで食べました。(ママもおいでと言われるのでたまに行きましたけど)

最近ゆうたんは食欲旺盛です、、、というか、前から体は大きくないし細いわりにはよく食べていたのですが、また一段と食べるようになった気がします。
きのうは朝から小さめのロールパンをジャムをつけて4個食べました。
今朝はコープのミニアンパンを3つ食べて、その2〜3時間後にはお弁当のごはんをおかわりして食べました。
最近ご飯を炊く量が、少し前の量じゃ足りなくなってきました。
パパもママもよく食べるので、我が家のお米の消費量、かなりすごいんじゃないかと思います。
ゆうたんはどんどん食べて大きくなって欲しいです♪
できれば横じゃなく縦に。。。
posted by それいゆ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

これって反抗期って言うのかな?

ゆうたんが手がつけられないようになる時があるんです(+_+)
何を言おうが聞く耳持たずに泣きわめくんですよー。
きっかけはなにかあるんです。しょうもないことなんですけど。
1番最近で言えば、外でボールで遊んでいてキックしたつもりが空振りしてしりもちをついたんです。
それがきっかけで機嫌を損ねたら、もう後は、「もう遊ぶのイヤ」「おうち帰るのもイヤ」「外もきらい」「立ってるのもイヤ」じゃぁどうすればいいのよ、って感じでしょ???
まぁなんとかつれて帰ってきたら玄関で「くつぬぐのイヤ」そのままリビングに入ってきて「手洗うのイヤ」「上着を脱ぐのイヤ」電気つけようとしたら「まぶしいからつけるな」もう夕方だしお米を洗おうとしたら「ママは何もするな。動いたらアカン、座って」
反論したら「しゃべるなーーー!!!」って怒るので黙ってソファに座ってましたよ。
薄暗い頃から電気もつけずにどっぷり日が暮れるまで。。。
もう我慢くらべです。
2時間ぐらい経ったかな。。。

なにを言っても聞かなかったのが、治るのもひょんなことからすんなりだったりもするんですけどね。
このときは、おしっこに行きたくなってバタバタしだして、靴を履いていたからなかなかできずにぬいだのがきっかけで、あとはなぜか機嫌が直ってすんなり手も洗いました。

もーかなわんです。
理不尽な怒りに、かなりブチブチ切れながらもどうにか抑えて付き合って、最後にはまたあっけなくご機嫌に戻られてママ、ママ〜♪って寄ってこられても、こっちは一緒にすんなりご機嫌になれませんよ。

そんなこんなが毎日のように、下手すれば1日に数回起こります。

ここ3日ほど目の下まぶた辺りがぴくぴく痙攣(神経痛というのかな)するのはこれのストレスのせい??

けど、まだここには同世代のお友達がいて聞いてもらえるから少しは発散になってます。
よく耐えて付き合ってるねぇ。すごいよー。ってほめられたりして(^^;
苦労を分かってもらえる、がんばりを認めてもらえるのがうれしいです。
あそこの子の方がもっと大変よ、そこに比べればぜんぜんよ!なんて言われるより、大変ね、うちもそうだけど、一緒にがんばろうね、って言われたほうがうれしいですよね。
ゆうたんの同級生のお友達も、怒ったら最近ママを叩いたりするそうで困っています。
育児でいっさい手をあげたことが無いママの子、なんですけど。。。
親が叩かなくても子供は叩くようになるんですねぇ。
けど、最近は叩かずにはやってられない、と親のほうも少々パチンとやってるようです。

そのママ友とよく言ってます、魔の2歳児ってよく言うけど、3歳児の方がもっとすごいよね〜って。
よく虐待のニュースとかやってるけど、気持ちはよくわかるよね(^^;って。
実際子供相手に本気で手をあげるか、そこをちゃんと抑えられるか、は大違いですけど。
毎日毎日かわいいだけじゃ済まないですよね。
今日は怒りすぎたな…って寝顔を見て反省することもあるし。
友達に話を聞いてもらってすっきりして。
毎日2人きりで家にこもらないで外に出て遊んで。
そうやってリセットしていけたらイライラもたまらないんでしょうけど。
虐待しちゃった人はガス抜きする場所がなかったんだろうな…

今日は図書館に行って「お母さんのイライラ・プンプンが治る本」を借りてきました。
ちょっと勉強します(-_-;)

ゆうたんには、ようちえん関連の絵本2冊、乗り物系1冊、お友達と仲良く系1冊、自分でお着替え系1冊借りてきました。
予約をしておくとちゃ〜んと用意してくれてるから探さなくてよくてラクチンー♪
あ、それと、飾り巻きずしの本もやっと借りられました。
パラパラ見てみたけど作るのややこしそう。。。( ̄Д ̄;;
うぅ、がんばってみます。。。














posted by それいゆ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

バレンタインデー

きのうはバレンタインデーでしたね。
我が家は買ってきて済ませましたよ。
masaくんは生チョコが好きなので生チョコを。
ゆうたんにはちっちゃいボックスに、アポロやきのこの山、マーブルチョコなどが5種類入った詰め合わせにしました。
しばらくおやつには困りません♪

ゆうたんは去年はお友達のYちゃんに、「しんかんせん」のマグカップとチョコをもらいました。
ゆうたんのためにYちゃん自らが選んでくれたそうです(*^▽^*)
今のおうちの近所は女の子が少ないし、お友達にもらうなんて考えはまったくなかったのですが、最近歩き始めたIちゃんにアンパンマンのチョコをもらいました(*^o^*)♪

masaくんと付き合っていた頃のバレンタインには、リクエストでティラミスとクレームブリュレを作りました。
マスカルポーネチーズがなかなか売ってなくて困ったなぁ。
仕事帰りに会う約束をしてたのか、そこのところは忘れましたが、朝満員電車の中をケーキのボックスを持って職場に行って、職場の業務用冷蔵庫で帰る時間まで冷蔵していたのを覚えています。

チョコのこと書いてたら食べたくなってきました。
ゆうたんとおやつタイムにしようかな。
今日も雨で暇です。。。

あ、そうそう、やっと左上のとこからランキングに行けるようになったんです。
記念に!?ポチッとしてやってくださいな〜揺れるハート
posted by それいゆ at 14:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

光熱費。

きのうはすごくいいお天気でした晴れ
雲ひとつ無い快晴で、ぽかぽか。
こういう日はやる気がでますねーグッド(上向き矢印)
布団を干して、洗濯をして掃除機がけして、久々に床の拭き掃除もしましたぴかぴか(新しい)
寒いとやる気しないんだもーん。
それからリビングのラグが汚れてきてるのが気になっていたのでやっとこさ洗濯。
寒いと乾かないし。

余談ですが、うちの洗濯機、横向きドラムのやつなんですけど、そのせいなんだか何なんだか、脱水の時、中身の偏りでしょっちゅう止まるんです。
水を足して偏りを直してまた脱水に挑戦して、また無理だったら水を足して…。
そろそろ洗濯できあがったかな?と見に行くと、じゃんじゃん水を足してまだ脱水してたりして腹が立つんですよねー。
なにが節水だよー、今までどれだけの水を使ったわけ〜ちっ(怒った顔)!!??って。

今日はどんより曇り空曇りで昼からは雨雨も降ってきました。
こんな日はダメー。なにもやる気がしない。。。バッド(下向き矢印)
家にいてもヒマなので午前中は児童館に行ってきました。
ボーっと家にいても暖房費かかるし。

我が家の光熱費は、よく雑誌とかに載っている節約一家などに比べるとかなり高いです。
節約一家と比べなくても近所の仲良しさん2人にもいつも負けてます。
旦那さんが仕事が忙しくてほとんど家で過ごしてなかったり、夜勤が多いお宅なんですけど。
もう1件のお宅にはいつも勝ちます。
いつも同じ順位なんだよなー。
同じタウン内なので家の大きさはほぼ同じだし、家族構成も同じなんですけどね。

みなさんのお宅はどうですか?
うちだって別に気にせずなんでもじゃんじゃん使ってるというわけじゃないんですよ。
かといって、そればっかりを考えて、節約節約でギスギスした生活をするつもりはないんですけど、こう毎回負けてると、うちの何が悪いのよ〜?と思っちゃって。
夫婦でパソコンを夜な夜な使ってるせい?夜更かしがいけないのかなぁ。
ガス代は圧力鍋買ったらちょっとは節約になるかな?品数を一品減らすとか?
お風呂の2度沸かしをやめるとか。。。けど、熱めのお風呂にザブーンってつかる瞬間の幸せは何物にもかえがたいよなぁハートたち(複数ハート)

毎日の生活を優雅にとはいかないまでも、ギスギスしない程度に潤いたい。
それでいて環境のためにも無駄を省く。
その両方のバランスのいいところといえば、うちの場合、今ぐらいなのかなぁと思いつつ、一度ぐらいご近所さんより安く抑えたい…と思う今日この頃であります。
posted by それいゆ at 17:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。