2006年02月05日

幼稚園登園日

きのうは節分でしたね。(あ、もう5日になっちゃったのでおとといです)
私はなぜか節分は4日だと勘違いしていて、土曜日だし当日材料を買って作ろうと思っていました。
それがなんと3日だったんですねぇ。
巻き簾も買ってなかったし、まぁいいかぁ。。。と、近所のスーパーで巻き寿司3本、買ってきちゃいました(^^;;
しかし、気になる「飾り巻き寿司の作り方の本」があるので、近々図書館で借りてきて作りたい、と思っています。


土曜日は立春だというのに寒かった〜(>_<)
雪もちらつく中、幼稚園の久しぶりの登園日でした。
制服の引渡しの日でした。
帰って着せてみましたけどかわいいです〜♪親バカです〜( ̄▽ ̄)ゞ
制服はブランドモノなので、ただのコットンのスモックが5000円(*_*)!!
スモックって汚してもいいように着るんだよね。。。
そんなの汚されちゃ困ります。
スモックの上にスモック着なきゃ、だよ。
これにもアップリケつけなきゃいけないんだけど、失敗は許されないわ。

今日も説明会の間、1時間ほど子供たちは教室で先生と遊びました。
別れ際、調子よく上靴に履き替えて、「泣かないで遊んでくる」と言っていたゆうたんでしたが、いざ教室に入る時になってやっぱり私から離れられなくなりました。
が、先生にむりやり剥がしてもらって(^^;;教室に連れて行ってもらいました。
先生が手を離したとたんに脱走しようとしてましたが席に戻されていました。
これ以上は見てたらママを見つけてまた脱走するだろうと思い、残して説明会会場へ。
ずっと泣き通しなのかなぁ…と思いながらもかわいそうと言うよりも少しはママ離れして欲しいのでがんばれ!という気持ちでした。
また前回の夏の時のように、迎えにいったら汗だくで泣いているのかなぁ(-_-;)と思いながら、話が終わって行ってみると、ケロッとした顔をして椅子に座っているのが見えました。
ちゃんと先生の話を聞いて手をたたいたりしているようです。
一緒に行っていた近所の仲良しのお友達と一緒に、先生になにやら話しかけたりもしています。
ドアのところで順番にお母さんを探してもらっている時も、ちゃんと落ち着いて順番を待っていました。

なんだぁー、大丈夫やん♪


なんだかすごく安心しました。
近所に保母さん経験者が数人いて話を聞くと、たいがいの子は1ヶ月で慣れるけど、まれにいつまでも泣いて4ヶ月ぐらい経ってもなかなか慣れない子がいる、って言ってたので、ゆうたんがそれじゃないか、と心配していたのです。
しかし、この調子なら別れ際は大泣きしても、園につけば楽しくやってくれるんじゃないか、と思えました。
幼稚園がゆうたんにとって苦痛な場所にはなって欲しくないもんなぁ。
楽しい場所であって欲しい。
そして帰ってきて楽しかったことをたくさん話して欲しい。
今日はちょっとばかり、そうなるかも、という希望が持てました。

次は3月。
今度も楽しく過ごせたらいいな。

posted by それいゆ at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

なにしてあそぶ…??

きのうはタウン内で「もちつき大会」がありました。
おもち以外にもおでん、焼きそば、豚汁、フランクフルトなどもありました。
ぜんぶ無料ですから、たくさん頂いて、お昼はそれで済ませました。
おもちも15個ほどもらってきました。ラッキー♪
昔はおもちなんてお正月でもほとんど食べなかったのに、ゆうたんを妊娠中から先、急に好きになりました。
今朝もきな粉もちにして食べて、残りは冷凍しました。

きのうはいい天気でポカポカしていたけど、今日は寒いです。
朝は雪がうっすら積もっていました。
毎日寒いので誰も外で遊んでいないし、ゆうたんと私も平日はほとんど家にこもっています。

みんなおうちで何して遊んでいるんだろう。

ゆうたんは、わくわくさんのビデオを見て、はさみやテープでなにやら作って遊びました。
そのあと、つみきを出してきて最初はおうちなど作っていましたが、いつの間にかまたテープとはさみを出してきて、つみきをテープでグルグル巻きにしていました。

空き箱で作ったポストにお手紙を書いて出したから見てくれ、と言ってきました。
クレヨンで字らしきものがぽつぽつと書いてありました。
私も返事を書きました。
そのやり取りを数回。

ケンケンしたりジャンプしたり踊ったりもしました。もちろんママと一緒に。
それからダンゴ虫の真似をして遊びました。
チョンっとつつくと丸くなります。
きゅーっとちっちゃくなるのがかわいいです。
ママもやらされるので、ひざが痛くなりました。

これだけやってもかなりヒマそうです。
ソファにお気に入りのタオルを抱えて転がっていたりします。
粘土はしないの?と聞いたら「今日はやる日じゃない」と言われました。

あー、今日はやってませんが、最近マウスが扱えるようになってきたので、ネットでゲームもしています。
塗り絵が1番のお気に入りです。

みなさんおうちで何して遊んでますか?
幼稚園を来年からにしていたら、本当にもてあますところでした。
年少さんから入れることにしてよかった。
ちゃんと行けるかは、すっごくすっごく心配なんですけどね。

今、日も差していることだし、ちょっと外に出てみるか。。。寒そうだなぁ。
posted by それいゆ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

ゆうたんの造語

ゆうたんは、自分で言葉を作って、さも元からあったようにその言葉を使います。
みなさんのお子さんも自分で造語、しますか?

ゆうたんの言葉ご紹介。
「ぺた」…ジェルジェムっていうのかな?窓に貼るきれいな色の
     ゼリーみたいなやつ。クリスマスにたくさん見かけて
     、「あー、ぺた貼ってある〜!」と言ってました。
「ぎざ」…そのとおりなんですけど、ぎざぎざのものです。
「ぽつ」…これもそのとおり、ぽつぽつしたもの。蚊に刺された 
     あとなど。「ママ、このぽつどーしたん?蚊にさされ
     たん?」などと使います。
「ほわい」…ふわふわした手触りのものを表す形容詞です。「こ
      の服ほわいから気持ちいいね」など。
「ぶつかりーと」…車のタイヤ止めのことです。ミニカーで遊ん
      でいる時などに、ブロックや箱などで車止めを作っ
      てこう呼んでいます。実際の車止めもそう呼んでい
      ます。「ぶつかる」と「コンクリート」の合体した
      言葉でしょうか。
「ぼきる」…折ることです。ブロックを積み重ねたものを間違っ
      て折っちゃったら「こらー、ぼきったらあかん!」
      と怒られます。

今思いつくものでこれだけあります。
1度だけじゃなく日々出てくるところを見ると、ゆうたんの辞書にはこの言葉が載っているようです。
おもしろいから記念に書いておきます。
posted by それいゆ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

引っ越しました

まだお引越し作業の途中デス。
すいません。。。
posted by それいゆ at 01:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ゆうたん怒ってんねん!

最近のゆうたん、じたばた怒って泣くのが激しくなってきたように思います。
かんしゃくを起こすとかヒステリーとか言うほどひどくはないんでかわいいもんなんですけどね。
「もうイヤー、何にもキラーイ!」とか言いながら怒ってます。
もっと小さい頃は、ちょっと気をそらすと、すぐに忘れて笑いだす、という感じだったんだけど、そう簡単に片付かなくなってきました。
「そんなんやったらもう行かへん(`ヘ´) 」とか「もういらん!」とか。。。
いっちょ前なこと言ってくるのでこっちも相手が3歳児だということを忘れて本気で対戦してしまうこともしばしば。。。
まったく大人気ない母です┐( ̄ヘ ̄)┌
しかし、怒りながらも、ゆうたんも反撃ができるようになってけんかのやりとりも成長したなぁとほほえましく思ったりもします。
しかし…
元はといえば、「もうイヤ!」も「そんなんやったら○○したれへん」も私がゆうたんにキレて使ったコトバ。。。
それをそっくり言い返されて今困っております。
そしてまたそれに反撃するとそのコトバをまたゆうたんが覚えて言い返されるのです。
まったく子育て、言葉遣いにはじゅうぶん注意が必要ですね。


言葉遣いといえば。
ゆうたんは同じ年頃の子たちに比べるとかなり関西弁が激しくて、小さいオッサン化しています。。。(^^;;
両親がまわりに比べてどきつい関西弁をしゃべっているというわけではないんですが。
まぁ、masaくんは今住んでいるところからは少し離れたところ出身なので、たまに私もわからない言葉が出てきたりするけどね〜。
その私が使うはずのない言葉もしっかり吸収してゆうたんは使っています。
ママが「えっ( ̄◇ ̄;)どこで覚えたん、それ」と思う言葉をしっかり覚えてるのね、パパとは土日くらいしかゆっくり話すことないのに。
そのパパ特有の言葉を差し引いたとしても、ゆうたんは他の子よりかなりしっかり関西弁。
たぶん、親があんまり子供扱いして赤ちゃん言葉で話しかけなかったせい。
もちろん1歳くらいまではかなり優しくきれいな言葉で話しかけていましたよ。
しかし、ゆうたんは、1歳前から何語かしゃべりだして、1歳半には3語文も話していました。
もうかなり立派に会話ができていたのです。
そんな子相手に赤ちゃん言葉も変でしょう?
もう会話だけは立派に大人扱いですよ。
滑舌もしっかりしているし。
あの小さい子特有のかわいい言い間違いもほとんどゆうたんにはありません。
スパゲッティーがスパデッキーになるぐらいかな。
そんなこんなで、親同士がしゃべってる言葉そのままで話しかけていると、今のゆうたんができあがったようです。
大人がしゃべるとふつうに聞こえる関西弁も、3歳児が使うとなんか笑っちゃうんですよね〜。
それに大人だったら他人としゃべる時はちょっと家庭内よりはよそいきな言葉を使うけど、子供はそのままですから。


この間も、近所のお友達が乗ってきた自転車を忘れて帰ろうとしたのを見て、「自転車が泣いとるっちゅうねんなぁ!」と言って、ママたちに大笑いされました。
言ってることは子供らしいかわいいことなのに、言い方がまるでオッサンなんです。
幼稚園入園に向けて、ちょっと親も言葉遣いを改めなくちゃいけないかしら〜。

posted by それいゆ at 10:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

左利きどう思いますか?

どうもゆうたんは左利きのようです。
もっとちっちゃい頃から、何かの時にとっさに出る手も、スプーンもクレヨンも左でした。
けど、利き手が決まるのは3歳ごろから、というのもよく言われる話なので様子を見ていましたがやはり、どう見ても左利きです。
ペンもはさみもお箸も左で持ちます。

左利き、右に矯正すべきだと思いますか?

私は、右利きです。
左利きの人は、「賢くて芸術的才能がある人、脳の使う場所が違うから天才肌の人が中にはいるのかも(全員とは言いませんが)」というのがイメージとしてあるし、昔ならともかく、今は個性として受け入れられるんじゃないか、と思うし、矯正はしなくてもいいんじゃないか、と思っています。

masaくんは、左利きを小さい頃矯正された右利きです。
自分は矯正されてよかったと思っているし、ゆうたんも矯正して右利きにしたいようです。
自分が一緒にいる時は、ゆうたんが左で何かをしているとそのつど注意をしています。

無理やり矯正するとストレスになって自分に自信をなくしたり、精神的にやられてしまう場合もあるようです。
けど、お習字などは特に左利きの人が書くのは難しいって言いますよね。
自販機などのコイン投入口は右についてるし、道具だって右利きの人に使いやすい設計のものがほとんどですし、左利きとして生きていくのも相当ストレスの様な気もします。
それと、テレビの食事シーンで左利きの人がいると、その人が1人で食べていたとしても、なんか見た目に違和感があってすぐに気づくのは私だけでしょうか。
masaくんは、左でお箸を持つくらいなら、持ち方がおかしくても右手の方がいいと思っているようです。
私はどちらにしても持ち方は正しくして欲しいですけどね。
フランス料理など、当たり前のように並んでいるナイフとフォーク、全部持ち替えて食べるのかな?
やはり少数派ですから、いろいろと不便はあるんでしょうね。
実際左利きのままで大人になられた方の話が聞きたいです。

なんだか、私も自然のままがいい派なのか矯正派なのかわからなくなってきました。
どちらにせよ、ゆうたんが1番苦労しない方法がいいな〜と思います。

野球などは得をするみたいです。
masaくんも野球ではそちらを生かしたようです。
都合よく両利きが1番ですけどね。
ちなみにmasaくんの父上、ゆうたんのおじいちゃんは両利き。
とても器用な人です。
ゆうたんは、めざせおじいちゃんでがんばるかな!?

posted by それいゆ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

それいゆの似顔絵公開!!

8670d88d.jpgゆうたんが描いた「にこにこしてるママの顔」です。
かわいいでしょ
や〜っと丸に目、口と、顔らしくかけるようになってきました。
今回は髪の毛まで描いてくれましたよ。
仲良しの女の子のお友達なんか、もう1年近く前から顔が描けていたのに、ゆうたんは殴り書き状態からなかなか進歩しなかったんだけど。
masaくんは自分の絵の才能にかなり自信がないらしく、ゆうたんにも絵の才能がないものだと思っています。
なので、ちょっと私も心配になってきてるんですけど。。。(-_-;
やっとかけるようになってうれしいので、親バカですが載せておきます。
posted by それいゆ at 11:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

里帰り

今年はもっとこまめに記事を書くぞー!っと思ってたのに、気づけばもう8日だわ。
なんだか時間がないのです。
今年は早起きの習慣をつけなきゃなぁ。ゆうたんも私も(‥;)
幼稚園行くことだし。
せめて7時台には起きなきゃね(^^;;
しかし寒くて布団から出るのに気合がいるこの頃です。。。


2,3日はそれぞれの実家に1泊づつしてきました。
それぞれのいとこと遊んでゆうたんも楽しかったようです。


5歳のいとこもゆうたんと同じく「つくってあそぼ」が大好きらしく、たくさん録画してありました。
ゆうたんがサンタさんにもらった「つくってあそぼの本」も持ってたし、自分の家じゃなくおじいちゃんのおうちなのに(ママが働いているので毎日のように来ているみたいなんだけど)ため込んだ牛乳パックやペットボトルなどが段ボール箱3個分もストックされていました。
2人並んで録画を真剣に見ていました。
たまにゆうたんが「おもしろいね♪」って話しかけていとこが「うん」って言ったり、2人でにや〜( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)っとにやついて見てたり。。。ほほえましい光景でした。
その子の妹は、ゆうたんより1つ下の学年になるのですが、もうとっくにおむつははずれてるし、お箸使いも上手!!
豆粒もお箸でつまんで食べるそうです
ゆうたんは、まだまだおぼつかないのにな。
お兄ちゃんと一緒に公文に行っていて、「猫」とか「御飯」とか漢字まで読んじゃいます。
今の時期は形で覚えるから覚えが早いんだって。
今覚えてもまた忘れちゃうんじゃないかなぁ、とも思いますけどね。
ゆうたんも1年前は電車の名前たーくさん覚えてましたけど、ほかのことに興味がだいぶ移ってきたので、最近は半分ぐらい名前が思い出せないみたいだし。
アタマを使うこと自体はいいことなんでしょうけどね。


私の実家では同級生いとこと遊んできました。
この子は今アンパンマンのDVDに夢中でした。
毎週借りてきては見ているようです。
すごい集中して真剣に見ていました。
1時間ほどのお話なので、大人でもそれなりに楽しめるくらいの内容で、2歳児には難しいんじゃないの〜?一生懸命見てるけど話分かってるのかなぁ、、、と思ってたんですけど、いつもなら「元気100倍!アンパンマン!!」のところが「元気3倍あんぱんまーん。。。」のシーンでは、けらけら笑い出したところを見るとそれなりに理解して見ているようです。
ずっとアンパンマンが上映されていましたが、ゆうたんはほとんど興味を示さず。。。でした。
ゆうたんはああいう物語を集中して見てくれません。
つくってあそぼなら3〜4本くらい続けて集中して見るんだけどね。


今妹が妊娠中なのでお兄ちゃんになるこの子は情緒不安定なのか、ちょっとしたことですぐ涙が出るようです。
なんだかかわいそうな気もしますが、おじいちゃんやおばあちゃんが側にいて十分甘やかしてくれているようなので大丈夫かな。がんばれあゆたん


masaくんが、「ゆうたんはわがまま言って泣いたりとかは滅多にしないし、やりやすい子やな。」って改めて言ってました。
が、それは、おじいちゃんやおばあちゃんに頼れないぶん、両親が(というかほとんど母が)がんばって育てあげた成果でしょうがー。(あれ?なんか自分を褒めてる!?)


もともと聞き分けのいい子だったわけじゃなく、環境がそうさせたんだろう、と思います。
そう思うと、実家に帰っていとこたちに会うと、両親以外に甘えられないゆうたんがちょっぴりかわいそうに思えるのです。
そのぶん両親が十分に甘えさせてかわいがってあげないとな。。。
…と、実家に帰るたびに思うんですけどね、、、ふだんの生活が始まると、そう甘やかしてよしよししてばかりはいられないのが現状です。

posted by それいゆ at 13:33| Comment(2) | TrackBack(4) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

きょうは…♪♪♪

ゆうたんの3歳のお誕生日です。
朝から大きな荷物が届きました
ばーたんからの、トミカの山道ドライブと高速道路にぎやかドライブのセットでした
ゆうたん大喜びです
電池を入れて、組み立てて、シールをたくさん所定の位置に貼って、やーっと遊べました。
近所のお友達もプレゼントを持ってきてくれたり、ひいばあからもおめでとうの電話があったり、午前中は大忙しでした。
みんなでゆうたんの誕生日を祝ってくれてうれしいです


なんかバタバタしていて、まだ私はメイクすらしていない状態です。
ちょっと日も差してきたし、買い物に行こうかな。
今晩は軽くお子様ランチ(ディナー?)風にして、明日は土曜なので手巻き寿司にでもしようかな〜と思っています。


ひいこら言いながら産んでから3年か…。
よくぞここまで健康で大きくなってくれました
これからも、今のかわいいゆうたんのまま、元気で素直で明るくすくすく大きくなって欲しいです。

posted by それいゆ at 14:09| Comment(4) | TrackBack(1) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

ラブラブ親子なんです

この頃ゆうたんはお昼寝をしなくなってきたのでなかなかブログ更新する暇がありません。
晩も10時まで起きてます。
起きてる間はずっとママのそばにひっつきまわってるし。
最近寒くなってきて日も短くなって、お友達と遊ぶ機会も減ってきたのでよけいに2人きりで遊ぶことが多いのです。
少し前まで、もう少しママ離れして欲しいという気持ちがどこかにあって、お友達と遊んでおいでよーとか、たまには1人で遊びなさいよーとか言ってましたけど、最近やっとあきらめました。
春には幼稚園入園でどうしても離れなきゃいけなくなるし、それまで十分にひっついて甘えさせてあげたほうが、案外すんなり春にはママ離れするかもしれない。。。と思ったのです。
今までなるべく自分でなんでもやるようにママ離れするようにと思ったらイライラして怒ることも多かったのですが、過度な期待はせず、ゆうたんののんびりペースに合わせて遊んで欲しいときに遊んであげて抱っこして欲しいときになるべくしてあげるようにしました。
過度な期待をやめるとラクです。
私がイライラキーキーしてないのでゆうたんもグズグズ言うこともないし、たくさん遊んでもらえるのでご機嫌♪
ご機嫌で一緒に遊んでたら、ゆうたんってかわいいな〜とか思っちゃって、こっちからギューって抱きしめにいったりして。
もう今1日中べったりのラブラブですよ。
これで春になって幼稚園に行くようになったら、新しい世界が新鮮で楽しく思ってくれたらいいんですけど。
ずっとママと2人がいい〜って言われちゃったらどうしましょう。。。



話は変わりますが、今年のお盆明けからゆうたんはぼちぼちトイレトレーニングを始めました。
う○ちはわりとすぐにトイレでできるようになったのですが、おしっこは「あーでちゃったぁ〜」じょろじょろじょろ…というのがずっと続いていました。
まだ「もうすぐ出る」という感覚がつかめていないようなので、まだゆうたんには早すぎるのかなぁと思っていたんですけど、10月末頃から、気づけば失敗をすることがなくなっていまいした。
「なんか、なんか…!」と言いながら足踏みをはじめたらおしっこがでる合図です。
連れて行ったらちゃんと出ます。
やったー!やっとおしっこパンツの洗濯や床拭きから開放されましたー!!!
まだ夜寝るときはおむつにしていますが、朝まで濡れていいないことがほとんどです。
この前は、夜中にも「おしっこ行く」って起きれたし。
あと、お出かけのときは、まだ私の勇気がでないのでおむつです。
次は外のトイレでできるように練習しなきゃね。
なんとか3歳までに家では困らないくらいまでにはなりました。
幼稚園入園までには外のトイレもマスターしたいです。

posted by それいゆ at 10:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

これぞまさしく金魚のフンです。

最近ゆうたんの甘えん坊ぶりがいちだんと激しくなっています。
病気の後はべったりになるって言いいますよね。
幼稚園にもうすぐ行くことになるのも分かってきて不安なのもあるのでしょうか。


外に出てもお友達と遊ばずに私の周りにひっついています。
家の中でも1人で遊ぶということがなくなりました。
大好きな製作活動(工作)も最近はママと一緒です。
しかし、ママにはべったりですが、パパは断固拒否です。
ママとパパが話すのさえも気に入らないらしく、「ゆうたんのママだからパパはしゃべっちゃダメ!」と怒ります。
調子のいいときはまだしも、風邪のときなんか、着替えも歯磨きもトイレも、お茶をつぐのさえもママじゃないとだめでパパにはなにも手伝ってもらえませんでした。
母の負担が大きくて困ります。
風邪の間の3日間は、まともにお風呂にも入れませんでしたよ。。。


「ゆうたんはママのことが大好きやねぇ」って言ったら、「だってママの子供やもん♪」
「ママとパパの子だよ!?」って言ったら、「違うでー、ママだけの子やで。パパの子はもうすぐ生まれてくるで。」だって。…なんじゃそら??
ホントに、2人目ができたらパパにしっかり面倒みてもらって、パパっ子にしちゃおうっと。


朝もべったりですよ。
起きたら「ママー!」とお呼びがかかり、よしよしって抱っこされながら階段を下りてきて、しばらくはママに抱きしめられています。
「ママに抱っこされてうれしいわぁ」とにこにこ顔で見上げられるとかわいいんですけどね。


引越しして半年、だいぶ親離れして遊べるようになっていましたが、なぜかまた逆戻り中。。。
ま、入園まであと半年近くあるし、また成長してくれるでしょう。
この前の幼稚園登園日は、ママと離れて子供たちだけで教室に入る時間があったんですけど、ゆうたんは、何度も泣きながら教室から脱走して先生に連れ戻されていました。
なんだか、入園して最初はかわいそうで涙が出ちゃうかも…と思ってたんですけど…逆にふっ切れたというか…もう幼稚園に預けて成長してもらおう、という気になりました。
しばらくすごい手のかかる子になるんだろうなぁ。。。先生お世話かけます。


けど、ゆうたんのこの性格、便利なときもあるんですよ。
自転車で買い物に行ってゆうたんを下ろして鍵をとったりしている間、ちょこまか動くお子ちゃまならその隙にパーっと走って行って車道に飛び出したりして危ないですけど、ゆうたんは下ろされた場所にちゃんと留まってますから。
それに、スーパーの中でふと目を離した隙に視界から消えてアレ?どこ行った?ってきょろきょろしても見当たらなくて、ふと下を見たら、ちゃーんと足元にいるんです。
近すぎて視界に入らないくらい。笑っちゃいますよ。


 

posted by それいゆ at 23:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

七五三参り行ってきました

土曜日、ゆうたんの七五三のお参りに行ってきました。
袴などの正装はしなかったものの、親子ですこしばかり普段よりはお洒落をして。。。
ゆうたんはかなりの雨男なので、当日の朝天気を見て、晴れていたので行くことにしました
行ってる途中でなんだか曇ってきましたけど、そんなに崩れることはありませんでした。


お祓いをしてもらって、絵馬にお願い事を書いて、記念品にクレヨンやお絵かき帳、お守り、千歳飴をもらいました。
このお寺、masaくんと付き合いだして初めてのお正月に初詣に来たところなのです。
元旦に近所のコンビニでおばさんがそのお寺に初詣に行くという話しをしていたのを聞いたmasaくんが「わりと近くにあるらしいから行ってみよう」と行ったのですが、職場でそこに初詣に行ったと言ったら、パートのおばさんたちに「そこは子授け、安産で有名なお寺やでー、気が早いなぁ!」と大笑いされました。
それから4ヵ月後です、妊娠が発覚したのは。。。
それからずっとお世話になってます。
安産祈願、お宮参りなど。
夜鳴き封じのお守りを買ってもらった当日から、昼夜逆転がなおって夜すやすや寝るようになったのには驚きました。


いままで大きな病気も怪我もなく元気で、かなり楽天的な明るいいい子に育ってくれてると思います。
極度のママ好きで甘えん坊なのは困り者ですが。。。
これからも、健康ですくすくのびのび元気に大きくなって欲しいです。


この日ゆうたんは抱っこばかりせがむので自分で歩きなさい!と怒られてご機嫌がいまいちでした。
1人で立っている写真を撮りたいのに「写真はいらーん!」と撮らせてくれません。
せっかくお洒落してるのにぃ。
うまく撮れたのがあれば年賀状にも使えるし。
なのにぐずぐず言ってまったくダメ。。。
だけど、帰り道、屋台でタイヤキを買って食べだしたらご機嫌になりました。
今がチャンス!と写真撮りまくり〜♪
やっといい顔で撮れたのはいいけど、ぜんぶタイヤキ持ってます。
口にはあんこついてるし。。。
年賀状には使えそうにないわ。

posted by それいゆ at 01:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

たかが風邪、されど風邪

ゆうたんに風邪の症状が出だしてから1週間が経ちました。
けど、まだ完治とはいきません。
咳と鼻水が残っています。
咳のし過ぎで声が変わっちゃってハスキーになってます。
けど、食欲も出てきたし、元気です。
ただ、寝るときはまだ鼻水でむせることがあります。
これがなくならないと安心して目が放せません。
寝たまま吐いたもので窒息しそうになったことが何度かありましたから。
ゆうたんの寝顔を見ながら鼻息で鼻水の状態を確認しつつドキドキしています。
出来ることなら完治するまで寝ないで欲しいです。(ムリですが)


前回の記事にコメントいただいた方々、ありがとうございました。
かなり参っていたのでとてもうれしかったです。
子供たちもつらいけど看病する方も診ていてつらいですよね。
みんなも同じようにがんばってるんだなぁと思ったらとても励まされました。
私の体調まで心配してもらったり、早く回復するように願ってくれたり。
ほんとに涙が出ました。
ブログやっててよかったなぁ〜ってつくづく思いました。
本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


たかが風邪でおおげさね〜って感じだと思うんですけど、もう、たかが風邪♪いくらでもひけ!とは思えないですよー。
できることならもっと大きくなるまでひかないでほしいです。。。


ゆうたんの同級生いとこクンも同時期に熱を出していたようです。
こちらはけいれんで2度救急車で運ばれているので、これまたママはドキドキで見守っていたようです。
今回は高熱は出たもののけいれんのほうは大丈夫だったようです。


インフルエンザも怖いですねぇ。
みなさん予防接種受けられましたか?
うちもゆうたんの風邪が治ったら急いで行かなきゃ…と言いつつ昨年も行かなかったんだよね。。。
ご近所さんでも、パパがバスの運転手さん、救急隊員さんのところは受けるって言ってました。
職業柄、パパが感染する可能性高そうですからね。
いつも行ってる小児科だと親2人子1人で1万2千円だと言われました。
もう1件のほうは9千円で済むそうです。
すごい差ですよね。
しかし、もう予約でいっぱいらしいので値段でとやかく言ってる場合じゃないかも知れません。


いま、ゆうたんがお昼寝をしている横でこれを書いているのですが、今のところすやすやと寝ています。
鼻息静かです。
途中郵便屋さんがピンポンピンポン×2とたてつづけに鳴らしたので、せっかくの安らかな眠りを妨げやがってっ!!と腹が立ちましたが、ゆうたんは知らん顔で寝ていました。
よかった♪

posted by それいゆ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ゆうたんダウン

先週の月曜日お友達のおうちでお昼ご飯を一緒に食べ、夕方まで一緒に遊びました。
その時、そのお友達が少し咳をしていたのですが、その後ひどくなり、火曜日に熱を出したそうです。
「ゆうたんにもうつったかもしれない…ごめんね」と言われていたんですが。。。
水曜日はなんともなかったのですが、木曜日、少し咳が出始め、金曜日病院に行ったら喉が赤いと言われました。
みごとにうつってしまったようです。
喉にくる風邪なんでしょうか、喉が痛いと言って、ずっと咳をしていて辛そうです。
ユズはちみつをお湯にとかして、そこにしょうがのすりおろし汁を入れて飲ませたりしてますけど少しは効いているのでしょうか。。。
こども用のど飴を薬局で見つけたので買ってきてなめさせています。
今まで極力あめは食べさせないように気をつけていたのに、これを機会に食べる癖をつけないようにしないとなぁ。
めったに食べられないので「まだ喉痛いの治らないからもう1個ちょうだ〜い」などと言ってきます。


土曜の晩には熱も出ました。
咳き込んで何度も目を覚まします。
ゆうたんの苦しそうな息づかいを聞いているとこっちまで苦しくなってきます。
起きている間はわりと元気でよく遊ぶしよくしゃべるんだけどね。


日に日に症状は変化しています。
日曜日の今日は、喉の痛みは落ち着いて、鼻水とたんのからんだ咳になってきたようです。
菌の放出を始めて、風邪の最終段階でしょうか。
この時期困るのが、寝ているとき。
鼻水が喉に落ちて咳き込むのです。
粘性があるので喉にまとわりつくのでアップアップしているときがあります。
時には咳き込みすぎて吐いちゃったり。
これ、どうにかならないでしょうか。
うつぶせだと鼻水が逆流しなくていいんですが、ずっとうつぶせでじっとしてくれませんし。
なにか飲ませようとしても飲んでくれないんです。
お友達もなると聞いたことあるし、珍しいことではないんでしょうけど、一晩に何度もむせて、ゆっくり眠れなくてかわいそう。
小児科じゃなくて耳鼻科に行くといいのかな?
それとも、風邪の終わりの2,3日だし、我慢するしかないのかなぁ。


本当に、病気をすると、日ごろ当たり前に感じてしまっている健康でぐっすり夜眠れることってなんてありがたいんだー!と思いますね。
早くゆうたんが夜ぐっすり眠れるようになりますように。。。

posted by それいゆ at 17:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

ゆうたんの芸術の秋

abef8dc2.jpg最近ゆうたんはNHK教育の「つくってあそぼ」が大好き。
録画して何度も繰り返し見ています。
たまに母も、牛乳パックで作るおもちゃなどを作らされています。
この番組の影響か、セロハンテープにも興味を持ちだして、なにかと「これテープではって」とか、「これはるからテープちょうだい」とか言うようになりました。
毎回毎回テープを切って渡すのも面倒なので、自分で切り取れるようにスタンド?を買ってきて、それと一緒に紙しか切れないはさみと、色画用紙や折り紙を渡してみました
そしたら大喜びですんごい集中力で遊びだしました。
はさみは最初、紙を細長く切って渡して1回でチョキンと切り取れるようにして使う練習をしました。
今は折り紙の端から端までチョキチョキと切れるようになりましたよ
何をして遊ぶにもママと一緒がいいゆうたんが、黙々と切ったり貼ったりして1人で遊んでいます。
こんなに長持ちした遊びはほかになかったなぁ。
こういうことが好きなんだぁ…と新たな発見です。
折り紙を丸めてテープをべたべた貼ってボールにしたり、切った画用紙にペンでなにやら書いて「駐車券」を作ったり、「ここがママの部屋で、ここがゆうたんの遊ぶところ。」などとおうちを作ったり。
ストローやダンボール箱も材料に、製作活動にいそしんでいます。
好き放題やらせていたら、2日でセロテープを1巻き使い切っちゃいました〜。
その後もペースは落ちず、1週間も経たないうちに3巻き使い切りました。
手先が器用になっていいし、これをきっかけになにか思わぬ才能を発揮するかもしれないし。。。
なにより楽しそうだし♪
人に迷惑のかかる遊びでもないし、たいしてお金もかからないし、しばらく好きにさせてみようと思います。
まぁ、すぐに飽きてきて、テープの消費のスピードも落ちるでしょう。。。
ゴミ…じゃなくて、作品がリビングにたまってきたのがちょっと困りモノですが。。。
写真は初期の頃の作品。
海と魚です
posted by それいゆ at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

秋の親子ガーデニング?

きのうの晩は寒かったですねぇ。
今まで賃貸マンションの6畳の部屋で暮らしていたのでそーんなに寒さを感じることはなかったのですが、引っ越してきてLDKのひっついた広い部屋でお風呂上りのひと時を過ごすのは寒かったです。。。
床暖房は高くつくって言うし即効性はないので、併用する暖房器具を思案中です。



そして今日は秋晴れのとってもいいお天気!
朝からゆうたんに庭で遊ぶように言って、リビングの掃除をしました。
こんなに天気がいいと家事もやる気がでます。
洗濯物もたくさん干して。
庭を見てみると、近所のお友達が来ていて、この前ゆうたんとその子が2人で植えたスナックえんどうから芽が出ているのを見つけて大騒ぎしていました。
ママを呼びに言って、芽が出たー!とうれしそう♪
このスナックえんどう、ホームセンターで私が球根を選んでいる横でゆうたんが見つけてきたものです。
「お豆なんてつるが延びて大きくなるから植えるとこないよー」と言ってるのに「欲しい、植えるー!」と聞かなかったの。
そばにいたおばさんに「お豆が大好きなのね。」って言われちゃったよ。
しょうがなく買ってきました。
そして植えたのですが、昨日あたりからぴょこぴょこ芽が出てきています。
さてつるが延びてきたらどこに置こうかなぁ。


私が買った球根もすべて植えました。
チューリップ、フリージア、ムスカリ、水仙。
春が楽しみ♪
けれど今までも球根類は、植えても芽が出なかった…ということが何度かあるんですよねー、わたくし。
水はあげ過ぎても腐っちゃうし、少なすぎても育たないらしい。。。
今回はちゃんと咲いてくれるといいなー!!


お豆鑑賞のその後は、庭に面する窓から我が家のリビングに入ってプラレールをたくさん広げて遊んでました。
そこへあと3人お友達が加わって、みんな男の子だからにぎやかにぎやか。
いいお天気だし公園にでも行こうと思ってたけどこれはこれで楽しそうだし、まぁいいか。


たくさんはしゃいで遊んだせいか、ゆうたんお昼寝長いです。。。
やばいです。。。
平和なので思わず放っておきましたが、これ以上寝かせたら晩が大変です。
しょうがないので起こしに行って来ます。
ご機嫌で起きてくれるといいんだけど。。。

posted by それいゆ at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

初めてのプレ保育参加

きのう、初めてのプレ保育に参加してきました。
ゆうたんの通うことになったその幼稚園は、今まで未就園児対象の一時保育を実施していませんでした。
ちょうど今年、初の試みで、その第1回がきのうでした。
幼稚園側の予想をはるかに上回る参加人数だったようで、教室に入りきらずに廊下にまであふれる状態でした。


親子で参加の日だったので、子供が座った椅子のすぐ後ろにお母さんが座る、という状態でした。
ゆうたんは、何度も振り返って私がいるか確認していましたよー。
手遊びが始まってもなかなかやらずに私にひっついてきたり手は動かさずにボーっと見てたり。
ああいう場合、女の子の方がノリがよくて活発ですね〜。
ママから離れて前に出てしっかり歌って手遊びもしている子は、ほとんどが女の子でした。
ゆうたんがべったりでちゃんと一緒にしてくれないので、ちゃんとやれよぉ〜情けないなぁ。と思いながら周りを見ると、男の子には結構多いですね、こういうタイプ。
まったく男の子はあまえんぼちゃんの困ったちゃんです。
来週は子供だけ預かってもらえるんだけど、この調子じゃまだ無理かな。。。


1時間ほど教室で手遊び、紙芝居などをしたあとは、園庭で自由遊びでした。
ここでもゆうたんはママと一緒に遊びたいんだよね。
一緒にいったお友達は外に出たとたんママのことは忘れたみたいに1人で遊具に向かって行っちゃったけど。
ゆうたんは大型遊具はいっさい無視。
網を登るのも、つり橋みたいなゆれる橋も、高いところに登るはしごも怖いんです。
お友達の方はまったく恐怖心がない様子。
高いところに平気で立って、見てる方がひやひやしちゃう。
けど男の子なんだし、やんちゃすぎて困るわーってそういう心配してみたいよ。。。
ゆうたんのこの怖がり、どうしたらなおるのかなぁ。
もっと小さい頃はまだよくわかってなかったせいか、ここまで怖がりじゃなかったんだけどなぁ。
神経質に危ないからダメ!って言わずに、わりと好きなようにやらせてるほうだと思うんだけど。
まずそんなに危険なことをゆうたん自身がしようとしないしね。
時期がくれば平気になるのかな。


それでも楽しいのは楽しかったようです。
帰る時間になっても泣いて嫌がって最後の1人になるまで遊んでましたから。

posted by それいゆ at 15:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

さつまいもクッキーとどんぐり。

ec90837f.jpg

きのうの残りの生地で、さつまいもクッキー再び、です。
今日は少し厚めにまぁるくしてみました。
できあがりは、中がしっとり外はさくさく♪
午前中近所のお友達と遊んだときにみんなで食べました。
みんなにも大好評!
きのう食べた子も、夜寝る前までまた食べたいよ〜って言ってくれていたそうで、喜んで食べてくれました。
お向かいの1歳半の男の子も、お口の中にまだいっぱい入っているうちからまたお皿に手を伸ばしてどんどん食べてくれてうれしかったです。
半分さつまいもですから、ふつうのクッキーより栄養もあって子供のおやつにいいですよね。


今日はゆうたんとどんぐりを拾いに行ってきました。
行ってきた、といっても、すぐそばの歩道にころころたくさん落ちているんですけどね。
大きなものがたくさんありました。
どんぐり拾い、楽しいです♪
小さい頃も好きだったけど、今も楽しい。
大の大人がどんぐり拾いができるのも、子持ちの特権ですねぇ(そんな特権いらない!?)
砂遊びも、滑り台も、ボール遊びもお散歩も楽しいですよね!
私だけ?
いつも公園行こうよー、ボールで遊ぼうよーってゆうたんを誘ってます。
そして断られます。
どっちが子供かわかんないですね。


明日は初めて幼稚園のプレ保育に行く予定です。
親子一緒に参加の日なので、泣きわめく心配はないでしょう。
楽しめるといいな♪

posted by それいゆ at 15:53| Comment(7) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ゆうたんのお気に入り

皆さんのお子さんはお気に入りグッズが何かありますか?
ゆうたんのお気に入りはバスタオル。
お風呂上りに使うのものではなく、寝るときに持って寝ているものです。
赤ちゃんのころにタオルケット代わりにかけていたのですが、いつの頃からか、4隅をチュウチュウ吸ったりかんだりしながら寝付くのが習慣になり、それがないと寝付けないようになっちゃいました。
最初のタオルがもうボロボロになったので、新しいものを一緒にそばにおいて少しずつなじませて取り替えました。(急に新しいのを置いておいてもこれじゃない!って泣きわめきますから。。。)
今でもタオルちゃんが大好き。
さすがにもう4隅をチュウチュウはほとんどしなくなりましたが、いつも抱っこして寝ています。(寝ながらも手元にないと手探りで探して引き寄せています)
朝起きて洗濯しようと思って「そのタオル洗濯するから貸して!」と言ったら、「汚れてないから洗濯せんでいいよ」と貸してくれません。
毎朝のようにこのやり取りをしていますが、なかなか洗濯させてもらえません。
馴染んでヘロヘロになった具合がいいようです。
洗濯するとカリカリになるからいやなんだって。(わからんこともないけどね)
よく晴れた日じゃないと、お昼寝までには乾かないといけないし。
なかなか大変です。
ちなみに、このタオル好きもパパの遺伝子ですよ。
パパもタオルケット大好きですから!
洗濯させてくれませんから!
posted by それいゆ at 01:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

だって2歳児だもーん

きのうの夕食後の話。
いつもたくさんこぼしながら食べて、服のおなかの部分にご飯粒がひっついているゆうたん。
今回もたくさんひっついていたのでとりながら
「ゆうたんは毎食よくこぼすなぁ!」と言ったら、
「だってゆうたんはまだ2歳児やもん。」だって!
プププ。そんな返し、どこで覚えたんだ?
その上、「パパも2歳児やからよくこぼすで〜」
プハハ。そのとおり。ゆうたんがよくこぼすのもパパの遺伝子のなせる業だと思うわ。
「ママも2歳児か?」と聞くので、
「ママはゆうたんやパパみたいにこぼさへんで。」と言うと、
「じゃぁママは3歳ぐらいや!」だって。
…じつはママもかなりこぼす方で、子供のころは母によく注意されていました〜。
が、君とパパと一緒だとまったく目立たないでしょ?


しかし、子供の言う事はおもしろいですね。
毎日のようにいろんなかわいい発想、おもしろい考えに関心したりわらっちゃったり。
育児日記代わりのノートにたくさん書き留めています。
言葉以外にも、その頃好きだった遊びや歌、仲良しのお友達や出かけた場所、靴のサイズや身長体重など。
読み返してもおもしろいし、もう少し大きくなったら本人にも見せてあげたいな。

posted by それいゆ at 00:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。