2012年02月23日

おたふくゆーくん

ゆーくん、おたふくになりました。

2月10日金曜日の朝、耳の下が痛いと言い出しました。
少し前にクラスの子がおたふくかぜで休んでいたので、うつったんだろうね。
予防接種はしてなかったし、おたふくは大人になってかかると大変っていうし、よかったんじゃないかな。

s-IMG_0872.jpg

腫れるといっても輪郭が変わるほどのもんじゃなく、耳下腺だかなんだかがポコンと腫れている程度。
食べると腫れが大きくなります。

金曜は腫れてるところを触ると痛いくらいでなんてことなくて、のんきに過ごしてたんだけど、晩あたりから微熱(38℃いかないくらい)と、頭痛でいたいいたいってうるさいうるさい。。。
ゆーくんは痛みに弱いのか大げさなのか、熱を出したときの関節の痛みとか、頭痛とかの時、うるさいから嫌なんだよね。かわいそうを通り越して腹が立つ。そんだけわめけたら大丈夫だよっ。って。
今回もそんな感じでした。
それも2、3日で治まったかな。ひどい3日間は、食べると耳の下も激痛らしく、ゼリー飲料くらいでほとんどものを食べませんでした。食欲はあるのに痛くなるのが怖くて食べれない状態でした。


月曜日、クラスの子たちがプリントを持ってきてくれましたが、欠席の子が多くて学級閉鎖になったとのことでした。
月曜は給食を食べて終わり、火曜、水曜はお休みになりました。
木曜からみんなと一緒に行けるかな、と思ってたんだけど、熱や頭痛はないものの、腫れがなかなかひかず、腫れがひくまでは出席停止ですから、お休みすることに。
そしたら木曜もクラスの子が昼過ぎに、まだ今日も休みが多かったので引き続き学級閉鎖になったと伝えに来てくれて、金曜もお休みになりました。

おたふくはゆーくんだけで、ほかの子は、熱やインフルエンザだったようです。

土日も腫れがひかず野球もまたお休み。
そして月曜日。もう発症から11日になるんだけどまだ腫れはひきません。
発症10日めまでが出席停止と書いてあったのでもう学校行かせてもいいのかなーと思いつつ、解除証明がないので休ませ、昼から病院に行き、まだ腫れてるけどどうなんだろうと思っていたんだけど、「大丈夫や、もう行っていいわ」と言ってもらいました。
火曜日から元気に学校に行っています。
長い間ゆーくんがいることに慣れてしまったので、やっと行ってすっきりもしたけど、なんだかれーくんと2人のお昼間がさみしく感じました。
クラスのみんなも同じく復活していて、もうお休みは1人だけだそうです。

それから3日経った今日ですけど、まだゆーくんの耳の下、ぽこんと腫れてます。
いつになったらひくのやら??


りーくんは確か年少さんになってすぐ初夏ぐらいに耳の下が腫れて、「おたふくかぜ」と診断されました。
その時は熱もなかったし、痛くもなく食べるのも全く苦労がなかったので、本当におたふくだったのかなぁ…と今でも半信半疑なんですが。
小さいうちにかかったほうが軽く済むらしいです。
今回ゆーくんのがうつらなかったら前回のが本当におたふくだったってことかな。
けど、感染力が弱くて、兄弟間でもあまりうつらないっていうし。。。(実際その時ゆーくんはうつってないしね)それが学校でうつるって…学校で友達と、寝食&お風呂を共にしている兄弟以上に接触してるかなぁ。。。

そしてれーくん。
2歳まではうつりにくいそうです。どうせなら、小さい今のうちに軽く済ませておいたほうがいいな、思ってるんだけど、どうなることでしょうね。

うつっていたら…そろそろ発症の時期かも。
けど、れーくんの場合、自前のおたふくほっぺでわかんないかも〜!!

posted by それいゆ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

ゆーくんのお料理

ゆーくんは最近料理をたまにします。

前から目玉焼きはよくやって自分で食べたり、たまにパパとママの分も焼いたりしてくれてたんだけど、最近はいろんなことをしています。

何か手伝いたい、とはよく言うので、たまにできることをやってもらったりはしてたんだけど、今回のお料理ブームのきっかけは、3年生になって担任になった男の先生がお料理好きだということ。
ある日、宿題に作文が出ました。テーマはお手伝い。
作文はゆーくんがもっとも苦手とする宿題。
お手伝いといえば風呂掃除のゆーくんですが、風呂掃除で作文が書けるわけでもなく。。。
なので、先生もお料理好きだということだし、お料理をして作文を書いてみたら??と提案してみたのです。
そうやなぁ!!!とやる気になったゆーくん(@^▽^@)ノ♪
ウインナーを切って、卵を溶いて、ウインナー入りスクランブルエッグにしました。
りーくんがおいしいおいしいとたくさん食べました。
もちろん、パパとママもれーくんも、本人もおいしく食べました。
で、作文も無事に書いて、お料理ネタなのがよかったのか、クラスだよりに作文を載せてもらってました。

もうお子さんも独立されている先生なんですが、ホームルームの時間にポップコーンを作ってみんなで食べたり、前のクラスではカレーを作ったりもしたそうです。
その先生の影響もあってか、ゆーくんはそれからよく何か作りたいというようになりました。
そして、作ったよと次の日に先生に話したりもしてるようです。

卵焼き

tamagoyaki.jpg

お箸とフライ返しでがんばってくるくるしてました。

これもりーくん&れーくんが取り合いして食べました。


また別の日、スクランブルエッグ。

IRITAMA.jpg

このほかにも、型抜きクッキー、たこやき、おとといは焼きそば(炒めるところだけ)もやりました。

卵焼きはもう何度かしていて、自分たちがおかずを食べ過ぎて、後から帰ってくるパパにちょっとおかずが物足りなくなっちゃったなーというときに焼いてくれたり、りーくんの園外保育のお弁当の時は朝から焼いてくれました。(もうすでに2回!)
おにぎりもにぎって、のりでニコニコの顔も作ってくれましたよ。

将来は、3兄弟に一品づつ、もしくは日替わりで晩御飯担当してもらおう、と企んでる母にはゆーくんの成長がうれしい限りです。
れーくんが幼稚園に行くころには、ゆーくんがお弁当全品作ってあげるそうです。

卵焼き作る!と毎日のように言うのですが、さすがにそんなに卵ばっかり食べるわけにもいかないので、ちょっと勘弁してくれーと言ってる状態です。

日曜日に、ちょっとパパとママ出かけてくるから、弟たちになんか食べさせといて〜なんて言える日もそう遠くないような…(* ̄ー ̄)v
楽しみだなー♪
posted by それいゆ at 10:51| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆーくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。