2006年11月09日

入院してきます。

とうとう逆子のままで、入院の日を迎えました。
今日朝ゆうたんを幼稚園に送り出した後すぐに入院します。
そして明日帝王切開で出産です!!
どきどき。

近所のお友達にも、遠い親友たちにもたくさん頑張ってって言ってもらいました。
今はあまり手術に対する恐怖はありません。
…ただ、前日の夜9時以降絶飲食なんですけど…妊娠してすごーく喉が渇くので、手術まで15時間ほど飲めないって言うのがすごーく心配。干からびるよぉ。。。
あとは、ゆうたんと離れるのが寂しいです。
ゆうたんは、パパとおばあちゃんと仲良くやってくれるかな。
私の方が泣きそう…。

ケータイから更新できたら生まれましたの記事を早く書きたいところですが、更新の仕方が分かりません。
ので、次の更新は退院後になるかな。
なるべく早めに皆さんにご報告したいけど、そんな余裕が果たしてあるのかどうか。。。

とりあえず、頑張ってきます!!
皆様も急に寒くなりましたので体調崩されませんように!!
ではまた!!!
posted by それいゆ at 01:52| Comment(8) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

名前が決まらない〜!!

今日から11月ですね。
10日の帝王切開出産に向けてとうとうカウントダウン開始ですよぉぉー☆<( ̄□ ̄;)>☆!!!

…という時期になっているというのにまだベビーの名前が決まっていません。
masaくんは女の子の名前は早くからいろいろ考えていましたが、男の子だとわかったとたん名づけを放棄してましたしね〜。いまだに女の子の名前はいろいろと考えているらしいです。。。
私は私で、男の子なら考えて!と言われたので最初は考えていたんですよ。
で、○○くんって呼びたいな〜♪ってあだなから考えるんですが(あだ名は○○ちゃんじゃなくてクン付けで呼べるものがイイ)、そのあだなで呼べる上に、意味がいいのでぜひとも使いたい漢字があったのですが、それが、我が家の苗字に合わせるとかなり字画が悪いんです。。。

字画ねー、気にしない人は気にしないだろうけど。
masaくんはとてもいいのをつけてもらっています。
それもあってmasaくんはかなり字画を気にするので、ゆうたんにはすごく字画のいい名前をつけました。
私は、結婚してたまたまこの苗字になったわけであんまりよくないんですが。。。

ゆうたんの場合は、呼びたいあだな「○○くん」と使いたい漢字がすんなり決まってmasaくんとの意見も一致したし字画もばっちり、そんなに苦労なく名前が決まったんだけど。

そうこうしているうちに今度は逆子が発覚して、私は名前を考える気分じゃなくなっちゃったんですよねー。
逆子が直るまで名前考えてあげないからねーと、ベビーに脅しをかけて…放置すること3ヶ月ほど。。。
しかしこの勝負私の負けなようで、逆子ちゃんは直らずタイムリミットがせまってきましたヽ(  ̄д ̄;)ノ ヒエー!!

最近いくつか候補を考えました。
それを素に雑誌に載っている名づけ相談に出してみようかな〜なんて思っています。
候補名10個、使いたい漢字2個、呼びたい名前ひらがなで2個、イメージ(優しいとか、健康とか、元気とか。)を選んで送ると、詳しく字画を鑑定してくれたり、苗字に合う候補名を800個も考えて次の日には返送されるんです。
思いつかないいい名前とかもあったりして楽しそうでしょ?

性別が同じだと、長男にすでに自分たちが最高だと思う名前つけちゃってるんで難しいです。女の子だとまた違ってたんだろうけどなぁ。
しかも周りには男の子がいっぱい。その子達ともかぶらないように切り捨てていくと…え〜ん、つけれる名前がないよぅ(≧◇≦)

しかし名前は一生モノ。妥協できませんからねっ!!!
サイコーの名前がプレゼントできるように、いまさらながらがんばりまーす( ̄0 ̄)/ オォー!!




posted by それいゆ at 10:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

逆子の母の心配事

逆子が気になって夜も眠れません。。。というのはウソです。
夜はしっかり寝てます。最近またとても眠くてしーっかり寝てます。
が、起きてる時はずっとずっと逆子が気になります。
帝王切開が怖いから、というのもあるのですが、帝王切開だと入院が長引くのがとても心配です。
というのも、入院中はmasaくんの母上が来て下さる、と言うので安心していたんですけど、どうも安心できるほど頼れないような雰囲気なのです。
この間、「仕事がそんなに休めないので入院が長引くようなら実家のお母さんに来てもらってください」という内容の手紙が来ました。
えーーー!!って感じでした。
入院中は安心してお任せできる、と思っていたのに、いまさらそんな…という感じでかなりショックでした。
私の実家の母は1人身で、仕事も生活がかかってますから、そう簡単に「仕事休んで手伝いに来て」なんて言えないのです。。。

なんだかいろいろ不安で泣けてきちゃいます。
ポジティブシンキングが得意技、ではあるのですが、自分が頑張ってどうにかなることならともかく、入院中ですから自分じゃどうしようもないし。
かわいそうなのは私じゃなくてゆうたんだし。
幼稚園の預かり保育を時間いっぱいいっぱいまで使って乗り切るか、私の実家にゆうたんだけ預かってもらうか、同じ幼稚園のお友達にmasaくんが帰ってくるまで預かってもらっておくか。。。
いろいろ思案中です。

なんかクラーい話でスイマセン。

逆子が直れば入院は4日。
それくらいならどうにかなりそうなんだけど。

今日は体操をたくさんがんばりました、が、今もベビーの頭が胃に刺さって痛いです。。。
ベビーちゃん用の衣装ケースを上下逆さまに置いてみました。
ベビーちゃんもつられて逆さま向かないかなぁ、と自分で編み出したおまじないです。
明日はベビー服を逆さまにつるしてみようかしら。。。なんて考えてます。…ちょっと怖いですか!?
そこまで母は追い詰められているんですけど。。。
明日で35週に入っちゃいますよー。
あと1週間で臨月ですよー。

もういつ生まれてもいいよ〜って穏やかに臨月を迎えたいなぁ。
posted by それいゆ at 22:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

4D撮影 2回目。

きのうは2回目の4D撮影に行ってきました。

今日から34週に入るというのにまだ相も変わらず逆子ちゃんです…。
このベビーちゃん、しぶとく体勢を変えようとしません。
お尻を右下にして、どっかり座って動かない感じです。
かなりの頑固者か!?
かく言う私も逆子で生まれてきたので似てるのかしら。。。
あと2週間動かなかったら、帝王切開に向けて、話が進んでいくそうです。
帝王切開だと予定日の2週間前に出産になるので、もうあと1ヶ月です。
あまり早く出すと呼吸機能が未発達だったりするらしいし、お腹の1日は外の10日に値するっていうし、ゆっくり入ってた子の方が頭がいいとかも聞くし(私も旦那も10日ほど早く出てきてるんだけど……ってことは!?)なるべくベビーが出てくる気になるまでお腹に入れといてあげた方がいいと思うんだけど。
でも、ベビー本人が回ってくれないんだからしょうがないよね〜。
もう最近寝ても覚めても逆子のことが頭から離れません。
夏休みがもう終わるのに、まだ宿題ができていない、みたいなあせりが。。。
体操した方がいいのか、安静がいいのか、右が下?左が下?歩いた方が動くかも、とかジャンプしてみたり…いろいろ試していますが。。。

ま、それはさておき、4Dです。
まずは、背骨、脊髄、心臓などをチェックしてもらいました。
逆子なので相変わらず頭は少し小さく表示されるとのこと。
胴回り、足の骨の長さはだいたい標準で、推定体重は1900gでした。
たぶん、頭が小さく写ってる分、実際は2000g〜2100gはあるだろう、とのことでした。
逆子ということ意外は問題ナシ!!と言われました。

そしてお顔の4D撮影です。
またもや顔の前にお手てがあって左半分が隠れている状態でした。
角度もいまいちなようで、前回より見にくかったです。
ゆうたんに似てる!とかパパにそっくり!とか分かるほどのものじゃないです。
1つ写真を載せてみます。

4d.jpg

う〜ん、わかんないかなぁ。
右斜め前から見た感じです。
ちょうど中央が鼻で、2つくぼんでるところが目、下の黒い部分が口で、口に手を入れています。
ゆうたんはすぐに顔だと分かって「これが目、鼻、口」と言ってますが、masaくんにはなかなか見えてこないようです。

最後に「男の子、確定ですか??」と聞いてみたら、お股をチェックして、「うん、そうですね」と言われましたー。

とりあえず順調でなにより!!
逆子でさえなければ言うことないんだけどなぁー!!!
posted by それいゆ at 11:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

9ヶ月健診 1回目

土曜日、健診行ってきました。
9ヶ月、32週です。

ベビーちゃんは相変わらず逆子ちゃんでした…たらーっ(汗)
当日の朝起きたら、最近ちょっと位置が変わったなぁと思ってたのに、またもや胃の辺りにベビさんの頭らしきものが。。。あれれ、またここにあるよ…!?これは頭か?おしりか??お尻ならばんざーい!!と思ったんだけど…やっぱり頭が上でしたもうやだ〜(悲しい顔)
今度はちゃんと1週間後に見せに来なさい、と言われちゃった。
体操したらおなかが張るし、張ったら窮屈でベビちゃんが動けない、ということで張り止めの薬が出されました。
はーい、今日から真面目にがんばりまーす。

ベビちゃんは順調なようで、別になにも言われませんでした。
心臓、胃、肺、肝臓と見ていって、膀胱にはおしっこがいっぱいたまっていて胃の4倍くらいの大きさになってました。

母体の方も、尿、血圧、内診ともに異常なしです♪
体重はなんとか1.4キロ増しにまで減らしていったので、「うーん、ギリギリオッケー。」と言われました。

体操して、また週末に行かなきゃいけないです。
うちにもベビちゃんの見える超音波欲しいよ。。。


金曜日には、10日ほど前に出産した友達から電話がかかってきました。
退院の次の日だったので、さっそく電話ができるとは、なかなかヨユーだな〜と思いました。
ゆうたんの時、私はそんな余裕なかった気がする。。。

母子同室は大変だった?と聞いてみたら、大変だったけどそれなりに良いところもある、ということでした。
母子同室は、退院したらいきなり1人でなんでもやらないといけないわけだから、病院で、その練習をしてね、という考えらしいです。
1時間に1回くらい看護士さんたちがのぞきに来て、いろいろとアドバイスしてくれたり質問に答えてくれたりしたそうです。
そうやって聞くと、母子同室も特に初産婦さんにはいいのかも。
確かに退院後2,3週間は、寝てくれないし、急におっぱいをガバッと吐いたり、心配なことがいろいろあったよなぁ。

それと、そこの産院は母乳育児にかなり熱心なようで、入院中、ミルクはいっさい足さない、とのことでした。
これまた驚き!です。ゆうたんの時なんて、おっぱいをとりあえずくわえさせたあと、必ずと言っていいほどミルクを飲ませてましたよ。
産院によっていろいろなんですねぇ。
お友達は最初なかなか十分な量が出なくて(当たり前だよねぇ)、ベビーちゃんが脱水状態で熱まで出したそうな。
え〜、そこまでするか!??とオドロキであります。
で、限界で少しミルクももらったみたいですけど。
そしたら、気が楽になったのか、しっかり出るようになってきたらしいです。
ゆうたんは抱っこじゃないと寝ない子で、疲れと睡眠不足とおっぱい出すのが寒かったのとで早々母乳はやめちゃったので、母乳育児にはかなり憧れていて、できれば2人目はしっかり母乳をあげたいなーと思ってはいるんだけど、そこまで厳しくできるかなぁ。
病院だからできることで、個人で脱水状態までいかせちゃったら怖いし。
またもや季節は冬だし…まぁ、できる限り、でがんばるつもりです。

電話の途中でベビーちゃんが目を覚まして泣き出しました。
女の子らしいかわいい声でしたハートたち(複数ハート)
電話をしながらおっぱいを飲ませてました。
ゆうたんの時の産院は、飲ませる前に、マッサージしたり、洗浄綿で消毒したりして、それから飲ませるように指導されていたのですが、お友達の産院は消毒なんかせず、いきなりくわえさせるそうです。
これもオドロキでした。
ギャーギャー泣いてる横でマッサージしたり消毒したりってかなりストレスだったのにー。洗浄綿って冷たいし。別にしなくていいんだ。。。
なんだかいろいろと勉強になりました。
今通っている産院がどういう方針なのかまだ知らないんですが、いろんないいところを取り入れてがんばろーグッド(上向き矢印)と思いました。
posted by それいゆ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

8ヶ月(30週)健診

先週末のことになりますが、妊婦健診に行ってきました。
30週を超えて、来週から9ヶ月に入ります。

貧血や細菌検査の結果も全て大丈夫でした。
妊娠中って貧血で鉄剤を処方される人が多いけど、私はゆうたんの時も今回も、基準値にちゃんと乗っかってます。
かなり血の気が多いようです。。。
この調子でじゃんじゃんベビーに酸素を運ばなくちゃ。

体重は3週間で0.9キロプラス。
最近胃が圧迫されているのかすぐおなかがいっぱいになるのであまり増えなかったなぁ。

肝心のベビーちゃんは…相変わらず逆子ちゃんでした。
ベビーちゃんのしゃっくりをかなり下っ腹で感じていたので直っていないだろうな…とは思っていましたが。
前回はVの字になってましたが、今回は足を曲げて三角座りの状態だそうです。
今回は逆子を直す体操を教えてもらって、左を下にして寝るように言われました。

前回頭の大きさが3週間くらい小さいのが気になっていたのを先生に話したら、逆子は超音波の当たり具合の影響で頭が小さく表示されるんだそうです。
今回も3週間ほど小さい値が出ました。
胴体は1週間小さめ、太ももの骨の長さは1週間長めでした。
下にいくほど大きく写るものなのかな?
もしこの値のまま生まれてきたら、頭が小さくて足の長い子ってこと?スタイル抜群!?…なんてね(^▽^;)
全体的に見て1週間分くらい小さいのかなー、とのことでした。
ゆうたんも毎回ちょこっと小さかったような覚えがありますが、やっぱり今回も標準よりは小さいみたいです。
でも、並外れて小さいわけじゃないので、その子なりに順調に成長してれば問題ないとのことでした。
体重増やしたり、よく横になるようにしたり、果物を食べたりしてるんだけど、ベビーの大きさはやっぱりもとの母親の体格とかで決まってるんでしょうか。
なかなか思うように大きくならないわ。。。

で、次回の健診は2週間後ですが、逆子体操をして1週間後に直ってるかどうか見せに来てください、と言われました。
…って、もうあさってなんですけど。
胎動の位置も変わらないし、グルンと回転した様子もないし、まだ変化ないと思われます。
がんばって体操しなきゃなー。
通っている産婦人科では、逆子のままだと全例帝王切開だそうです。
入院長引くし、おなか切るの怖いし、ぜひぜひ直って欲しいものです。

ま、それはさておき、ベビーちゃんの目、鼻、唇、手なども見えて、順調なのが確認できてよかったです♪


posted by それいゆ at 10:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

赤ちゃん服を煮洗い♪

8月の末の土日に、法事でmasaくんの実家に行ってきました。
その時に、ゆうたんが使わなくなった後、預けていたベビーカーやハイロウベッド、チャイルドシートなどを持って帰ってきました。
まだ早いだろうと思ってなにも準備をしていませんでしたが、いっきにベビーを迎える家っぽくなってきました。
お洋服も、ゆうたんのいとこのおさがりを、何枚かもらってきました。
好きなだけ持って行って、と言われたんだけど、ゆうたんのおさがりもまだ出していないし、あとどれくらい必要なのかわかんないなーと思いながら、きれいそうなものから肌着、ロンパースなどを持ってきました。

ミルクのシミって時間を置くと出てくるらしいですね。
もらってきたものも、衿元が黄色く変色していました。
で、煮洗い、やってみましたよ。
前から「時間の経ったミルクのシミに煮洗いがいい」と聞いていたので、もう少し涼しくなったらゆうたんの着ていたベビー服を出してきてやってみよう♪と思っていたのです。
まだ暑いですが、もらってきた服のシミを見ていたらどうしてもやりたくなったのでやってみました。

見事にきれいになりましたよぴかぴか(新しい)
たまたま同じロンパースが2枚あって、汚れも似たようなものだったのですが、1枚は煮洗い、もう1枚は普通に漂白剤も入れて洗濯してみましたが明らかに違いました。
衿元の汚れ落ちも違いますが、全体的な白さが違いましたねー。

キレイになってうれしくなったので、ゆうたんの着ていたものもクローゼットの奥から出してきました。
before.jpg
ゆうたんは毎回毎回よく吐く子だったので、衿元はどれも真っ黄色です。。。
生地はいい具合にくたくたで、新品より着心地が良さそうですが、このままじゃあまりにもかわいそうだし、着せる方もイヤです。

で、煮洗いです♪
それ用に大きなステンレスのお鍋も買ってきたし。
酸素系の漂白剤と、赤ちゃん用の洗濯せっけんを入れて煮ます。

確認して汚れがとれてそうならすすいで少し残っていそうなところはもみ洗いをして、普通にお洗濯。
ベビーちゃんが着るものなので、すすぎをいつもより多めにしっかりしましたよ。
そして、乾いた状態がコレ。
after.jpg

きれいになったでしょ?わかるかな?
これで1枚もボツにすることなく再利用できそうです。
いとこのおさがりもあるから枚数もバッチリ。

まだ3ヶ月近くありますが、だいぶベビーを迎える実感が沸いてきましたねー。
入院中はmasaくんのお母さんに来てもらう予定なので、家も整理しとかないとね…。
ゆうたんもなるべくなんでも1人でできるようになってもらっておきたいし、パパを邪険に扱うのもやめてもらわないと。。。(-_-;)
息子を邪険に扱う孫なんてかわいがってもらえないわよ〜ぉ。
posted by それいゆ at 16:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

7ヶ月健診

7ヶ月の最終週、健診に行ってきました。

血液検査がある時は、平日の午前中に来て下さいと言われていたので、ゆうたんが幼稚園の間に自分で運転して1人で行ってきましたよー車(RV)
だいぶ運転にも慣れてきました。
駐車場もなんとかなるだろう…と思えるようになったし。
ここに引っ越してくるまでは、自分がこんなに運転するようになるなんて思ってもみなかったなぁ。。。

さてさて、実家に行ってる間に増えちゃった体重ですが、前日の食事を減らしたのと、さつまいもやヨーグルトで便秘が少し改善されたのと、幼稚園の盆踊りが運動になったのとで700gくらいは減って、理想的な1ヶ月で1.8キロ増しでした♪
怒られなかった♪

ベビーちゃんも元気でしたるんるん
頭、心臓、胃、肺、肝臓、膀胱…。先生が見ると全部わかるんですね。胃や膀胱は中が黒く写るので分かりやすいけど。
背骨、あばら骨、大腿骨も見ました。
今日はしっかり足を閉じていたので「性別は分からないな」とのこと。
先生が3人いて、たまたま毎回違う先生なのですが、若い先生は簡単に男の子です、と言ってのけましたが(^^;お歳を召した2人の先生はなかなか慎重で教えてくれません。
もう男の子だ、と思って日々接しているので?いまさら女の子と言われてもびっくりですけど、まだ可能性は残っているのかな。masaくんは今でもそちらにかけてますよ。

来週には8ヶ月に入るのですが、今日の状態ではベビーは逆子ちゃんでした。
お尻を下にして足を上げたV字型になっているようです。
まだこの時期はクルクル動くから…と言うことで、逆子体操や寝る時の向きなどの指導はなにもありませんでした。
ネットで調べてもこの時期は半数以上が逆子なようで、まだ心配するには早いようですが、それでもちょっと気がかり…。早めにちゃんと直って欲しいです。

血圧も尿も問題なく体重もいい感じで赤ちゃんも標準どおり大きくなってるし順調順調!と言われて帰ってきたのですが、帰ってエコーの写真を見てみると、頭の大きさから出した妊娠週数が、実際より3週間くらい少ないんですよねー。
つまり、頭が3週間分小さいってこと?
まぁ微妙な数字だし、目安程度で先生が順調と言うなら心配ないんだろうけど、ゆうたんが小さめだったので次は大きく産んでみたい!と思っているのにやっぱり標準より小さめに育ってるのかなぁ。
日本人離れした小顔だったらうれしいけどね(^^;
ゆうたんのときは仕事もしていてハードだったけど、今はずっと家にいるし、体重もすでに臨月並みに(あえて)増やしてるのにだめかー。
ゆうたんのときはせっせと運動も散歩もしていたのに今はいっさいしてない…となるべく反対の生活してるんだけどねー。
糖質をとるといいらしいから、甘いものとか果物をもっとたくさん食べてみようかなー。
どなたかベビーを大きくする方法知りませんか〜?
…普通ちっちゃい方がラクに産めるしそっちを希望する人が多いのに逆だよねー。
大きく育った方が早く陣痛がくるかな…なんて思って。。。
前回が陣痛が来なかった私だからこその大きくなーれの思いなのです。
予定日1週間過ぎても陣痛の気配もないのって、かなり精神的につらいものなのよ。。。
理想の出産は「予定日前に自然に陣痛が来て、すんなりと元気な3キロ超えのベビーを出産!!」な私であります。
posted by それいゆ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

4D撮影

今日はおなかのベビーのスクリーニング検査に行ってきました。
異常がないか、30分ほどかけてじっくり超音波検査をして丁寧に調べるのです。

頭の大きさ、体の大きさ、太ももの骨の長さから見たベビーの大きさは週数ぴったり、とのことでした。
それらから計算された体重は636g。
もうすでに5キロほど増えてる私の体重はなんなんでしょうね〜。

心臓がちゃんと4つの部屋に分かれていること、背骨にも異常がないことなどを説明しながら見せてくれました。
性別は…masaくんはまだサプライズを期待していましたがやはり男の子のようです。
へその緒の血流も、赤と青で動脈静脈に色分けされて見えました。
なんだか分かんないけどすごいですねー。ゆうたんの時にはこんなのなかったぞ。
バクバクという心拍音みたいな血流の音と、それをグラフにしたものも出てきて、血流量も正常ということが分かりました。
ベビーの頭の血流も見ましたよ。
これも同じようにグラフが出て、異常なしとのこと。
ちゃんと頭にも血液が行っててヨカッタヨカッタ。

それから4Dの撮影もお願いしていたので(オプションで1000円アップです)ここからは4D撮影です。
ゆうたんの頃にも世の中にあったのはあったと思いますが、通っていたのは総合病院だったしそんなシャレたもんなかったので今回が初めてです♪
ベビーのお顔を見ましたよ。
ちょうど顔の前に腕があって半分見えにくい状態で斜め前から顔を見るような感じでした。
けど目、鼻、口がちゃんと分かりました。
もっと写りの加減でコワーイ映像なのかと思ったら、ちゃんと赤ちゃんの顔でした。
ゆうたんに似てるような…??
口をパクパクしてるのも見えました。
たくさん写真を撮ってもらいました。

胎動を感じるたびにベビーの映像も動いてました。当たり前なんだけど、あー、ほんとにこの映像はおなかの子が見えてるんだなぁ、と思いました。

異常なし、順調です、ということで30分の診察が終わりました。
もしどこか悪いところがあったらどうしよう…とやはりドキドキ、心配だったから安心しました。
平日の午後なのでmasaくんも来れなかったのでゆうたんはご近所に預けて初めて1人で車を運転して来たのですが、もし何か異常が見つかったら無事に家に帰りつけなかったかもしれないです。
ほんとによかった。
どうかこのまま順調に大きくなって無事に元気に生まれてきて欲しいです。
posted by それいゆ at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

性別判明!

土曜日、参観のあとに妊婦健診にも行って来ました。
今週6ヶ月に入るので、5ヶ月終わり19週での健診です。

木曜、金曜とキッチンに立っていると足がむくんでくるのが自分で分かって、触ってみるとパンパンになっていました。
しかもここ数日便秘で…。
健診前の2,3日で1キロ近く体重増えちゃった。
4週間で2キロ以上。これは怒られるかな( ̄Д ̄;)
と思っていたら、金曜日の晩に急に体の水はけがよくなってしょっちゅうトイレに行っていたら900グラムくらいあっという間に減りました。
こんなこともあるのねぇ。助かった♪

けど一応先生にむくんでいたことを言ってみたら、この時期むくむのはまだ早いので、漢方のお薬を飲んでください、と言われちゃいました。


今回は、初めてエコーの映像をビデオに撮ってもらいました。
頭の大きさは4.4cm、週数ぴったりの大きさでした。
エコーの時はパパとゆうたんも来て、一緒に見ました。
これが頭、顔、目、鼻、口と順番に見せてもらって…「もう性別分かりますか?」と聞いてみました。
そうです、今日は分かるかも、ということでmasaくんは一緒にエコーを見たかったのです。もちろん女の子を期待して。多分9割くらい女の子だろうと確信しながらだったんじゃないかな?一応産み分けの勉強したし。
「性別聞きますか?見てみましょうか?」
先生がおまた付近を見てくれました。

そして返答は…

「9割男の子ですね」でしたっ。

masaくんは固まってましたねぇ<( ̄□ ̄;)>
両ふとももの骨と骨の間に、男の子の証拠がしっかり見えました。
素人の私が見ても、間違いなく男の子でしょう…先生、頭の中では100%だと思ってるハズ(^^;、と思いました。

私も女の子がいいかなぁと思っていましたが、男の子と聞いても冷静でしたね。あぁ、そーかぁ、と。
ぜーったい女の子!というほどじゃなかったんです。
最近1年生の近所の女の子たちが、4人ぐらいで1人を仲間はずれにしてるのをよく見るんですよね。1人をいじめることで他の子たちの団結が強くなる、みたいな。。。女の子がみんなそうとは決して言いませんが女の子って口も達者でいけずでこわいんだもーん。(自分も女だっちゅーの)
それにくらべて男の子はのほほ〜んと単純で子供っぽくてかわいいこと♪
男の子を育てるまではこんなにかわいいなんて思ってませんでしたけどね。

それになんだか男の子のような気がしていたんです。
ゆうたんも最近男の子って予言してたし。
…と言うわけで、自分はともかく、masaくんがショックだろうなぁと思いました。

診察が終わって待合に行ったら、やっぱりmasaくんはヘロヘロになっていました。
帰りの車の中でも「はははは…( ̄▽ ̄;)」とか空笑い?して怖かったです。

帰りにショッピングセンターに寄ったのですが、私も女の子の服や髪飾りを買うのを楽しみにしてたので、買うことはないのかぁ…と思うと悲しかったです。女の子と分かれば夏のバーゲンでさっそく買いたかったのになぁ。
けど買わなくてよくなったと思ったら、じゃぁ使っちゃえーという気になっちゃって、半額になっていたのでお皿を4枚買いました。ちょっと高いのでホントは毎月1枚づつ揃えていこうとか思ってたんだけど。
ってことは女の子は我が家では私だけなんだし、私の服買っちゃえー!インテリアにお金かけちゃえーとなんだか思考が壊れ気味です。
ふーんだ、我が家はシナモンもラブベリも関係ないもんね〜。
ゆうたんとmasaくんは7000円のラジコン買ってました。走らせるにはまだまだお金がかかる代物だそうです。弟やし、喜ぶやろ…って。
みんなで壊れて散財です。。。

家に帰ってからもmasaくんは、「男の子かぁ…」と沈んでみたり、「いや、元気で生まれてくれればそれでいい!」と立ち直ってみたり「でもやっぱり…」と沈んでみたり。。。
私も、ゆうたんはやんちゃなタイプではないので、妹だったら一段とおとなしくなりそうなので、弟の方がよかったんじゃないかな、とか、ゆうたんみたいにかわいい男の子が(親バカでスイマセン)もう1人出てくるなんてうれしいなー♪と思ってみたり、近所の女の子のお洋服を研究してこれなら作れるな、とか見てたのにー。将来母娘でお買い物に行ったり一緒に料理したりできないんだなぁ、結婚したら男の子なんか家に寄り付かないだろうし、孫だってお嫁さんの産んだ子より実の娘が生んだ子の方がぜったいかわいいし遊びにもきてくれるだろうに…、といろいろ考えていました。


なんか、女の子の親にならないままだとやり残した、って気がするのは今だけかなぁ。
世の中には女の子だけの姉妹の親、男兄弟の親もたくさんいるし、その人たちをどうとか言うわけじゃ全然ないんだけど自分たち2人の思いとしてそんな気がしました。
どうせなら両方育ててみたかったな、と。


で、1日経って日曜日。
朝起きるとmasaくんの考えが変わっていました。
「これで終わりやと思うからあかんねん。3人目に期待しよう。お金は…どうにかなるやろ…」
3人目〜??子供が増えるのはともかくお金が…。私も働かなくちゃ。2人分しか子供部屋ないし。
って言うか、まだ2人目もでてきてないのに…(^^;;
3人目は女の子っていう保障はまったくないしね。3人目も男の子ならもうあきらめるんだって。
さてさて、言ってもまだ先の話ですから、どうなりますことやら。
ま、落ち込みからは救われたようでよかったです。

日曜日はお友達6家族と遊びに行ったんだけど、男の子はお父さんとサッカーして楽しそうでしたよ。
大中小、男3人でボールを追いかけてるの想像したらほほえましいじゃん、って思いました。

近所のお友達は「まだわからないよー、うちも最後の最後まで男の子って言われてたもん」などと言ってくれましたが、うちの場合、あれは、女の子のおまたじゃないと思う。。。
いいんですいいんです。
すくすく育って元気に生まれてきてくれればじゅうぶんです(*^o^*)
我が家の姫には私が君臨して男3人にかわいがってもらいますから!(あ、3人目つくるんだっけ?)
posted by それいゆ at 10:23| Comment(4) | TrackBack(2) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

戌の日、安産祈願

5ヶ月に入った戌の日、ということで、きのう、安産祈願に行ってきました。
5ヶ月の間の戌の日って言っても、2〜3回しかないし、それがたまたま土日に重なることなんか稀ですよね。
今回は一度も土日にかぶっておらずどうしようかと思ってましたがたまたまきのうはmasaくんが仕事を休みやすい日だったので休んで行ってきました。
平日でしたが大安の戌の日、しかもいいお天気ということもあって、たくさん妊婦さんとその家族が来ていました。

祈祷の申し込みをして、腹帯をもらいました。
祈祷が済んだ後、御札が送られてきます。
腹帯と一緒にお守りと、ろうそく、護符が入っていました。
お守りはさっそく身に着けました。
ろうそくと護符は産気づいた時に使うのですが、ゆうたんの時は産気づかなかったので(-_-;)使えませんでした。今回はぜひ使いたいものです。

それらとは別に、よだれかけの形の布に、お願いを書いて結んでくるものがあるので500円で買ってやってきました。
ゆうたんの時は私が書いたので、今回はmasaくんに書いてもらいました。(そしたら次は女の子かもよ?ということで…)
「元気で丈夫なかわいい赤ちゃんが無事に生まれてきますように」と書きました。

帰って腹帯の包みを開けてみました。
ここの腹帯は、ここのお寺で安産祈願をして無事に出産を終えた人が、お礼のお参りの時に新しい腹帯を持ってきてそれをまた安産祈願に来た人がもらっていく…というシステムなのですが、その時に生まれた子供の性別が腹帯に書いてあります。
で、ウワサでは、そこに書いてある性別と逆の性別の子が生まれる、と言われています。
しかし、ゆうたんの時は「男」と書いてあってゆうたんは男の子でした。
そして今回は、「女」と書いてありました。
さて…女の子が生まれるんでしょうか。ウワサのとおりなら男の子でしょうか???

そして、今のお腹の大きさを写真に撮ってみました。
横から撮りましたがまだいまいちお腹の出具合がわかりませんでした。
裸だとじゅうぶん分かるんですけどね

晩ご飯は外食しました。
せっかくの平日の休みなので土日は混んでて行きにくいところ、ということで、いつも行列ができているバイキングレストランに行ってきました。
いろんなものが少しずつ食べれていいですよねー、バイキングって。
デザートも白玉ダンゴ、草もち、ティラミス、シュークリーム、アイスクリーム5種類も食べちゃいました♪
3歳までタダなので普通のレストランでお子様ランチを頼むより安かったりするかも。

帰って体重を量ったら600g増えてました。。。ヤバッ。

寝るときは腹帯を巻きました。
自分では難しいのでmasaくんに巻いてもらいました。
昼間は暑いので夜だけ腹巻代わりに巻こうと思います。
posted by それいゆ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

4ヶ月の健診

先週末健診に行って来ました。
ただ今4ヶ月の最終週、15週です。
ベビーは頭の直径が3cm、この時期の大きさにぴったりでした。
3cm…まだまだそんなにちっちゃいんですねー。
この時期の身長は16センチくらいだそうです。
心臓がぴこぴこしているのの他に、背骨や胃袋も先生に教えてもらって分かりました。
手足をばたばたさせていました。
けどまだ胎動としては分かりません。
ゆうたんの時には6月末ごろ分かったので、もう少し先かな。

もうおなかはポコンとしてきていますが、まだひと目で妊婦、と分かるほどではありません。
きのう、ゆうたんを妊娠していた時の6月末あたりのビデオがでてきたので見たのですが、もうかなり妊婦のおなかをしていてびっくりしました。
これから2週間であんなになるのかしらー!
それともゆうたんの時の方がおなかが大きいのかな?
普通2人目のほうが大きくなるのが早いって言うのにね。
ゆうたんのときは子宮後屈だと言われて、子宮が前に出てくるように腹帯や腹巻などはいっさいしないように言われてたし、おなかのベビーに「前に出ておいでー!」って毎日語りかけていました。それで好き放題おなかが飛び出していたのかも。って、今も腹巻とかなにもしてないけど(^^;
赤ちゃんが無事に成長していれば別におなかの大きさはどうだっていい、とは思うものの、ご近所さんなどに「4ヶ月でもうおなか出てたっけ?」とか、「まだ全然妊婦ってわかんないね〜」とか言われるとおなか出すぎ?とか小さすぎ?とかいちいち気になるのでした。。。

そうそう、ご近所のお友達のところも無事に女の子が生まれました!
子宮口が早くから開いていたので、今か今かと予定日前からそわそわしていたようですが、予定日より2日遅れて生まれました。
けど、3回いきんだら生まれた、という大安産だったようです♪
しかも、里帰り中だけど、ちょうど旦那さんも仕事が休みで行っている時だったのでよかったよかった。

この安産の波に私も乗りたいわ〜。
とりあえず、次はちゃんと自力でおきた陣痛を体験してみたいです。

分娩の予約もしてきました。
前回の健診の時まで一度も「里帰りするのか、ここで産むのか」などと聞かれたことがなかったのですが、以前同じ産院に通っていたお友達に「9週の時には予約取らされたよー、遅くない?」と言われて心配になりました。
最近ニュースの特集でもよくやってるじゃないですか、分娩を取り止めたり廃業する産婦人科が多くて、産むところがなくて困っている妊婦さんが多い、と言う話。。。
次の健診まで待っていたら「もういっぱいです」って断られたらどうしよう!と思ってその時点ですぐに電話しました。
そしたら、「あら、まだ取ってないですか?」とか「予定日がまだ確定してないからじゃないですか?」とか言われたのですが(予定日は前々回に聞いたよ(-゛-メ))、とりあえず、予約はその場でとってもらいました。
そして今回行ってみたら、産院の掲示板に「12月までの分娩予約は締め切りました」と書いてありました。
ひょえーΣ( ̄ロ ̄|||)!電話した良かったですよ。。。
産院にしてみれば流れ作業のうちの一つで、一人ぐらい聞き忘れることもあるのだろうけど、妊婦側にしてみれば初めてのことばかりだし2人目とはいえ産院によって方針もちがうだろう…とか思っちゃうし、聞かれてないことをこっちからとやかく言うのも嫌がられそうだし遠慮しますよねぇ。
ちゃんと聞いてくれよ〜って感じです。
同じような状態で、初めての妊娠だった妊婦さんが9ヶ月になって初めて産院に「予約はしなくていいんですか?」と聞いて「なにを今頃言ってるの!!」っと怒られた、という人もいたそうです。
里帰り出産予定の人も、妊娠が分かったらすぐにでも、地元の産院がどういう状況かチェックしたほうがいいですよー。

長くなっちゃいました…(;^ω^A

明日はゆうたんは園外保育です。
お弁当、お菓子を持って行くので、今から近所の駄菓子屋さんにお菓子を買いに行ってきまーす。
posted by それいゆ at 14:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

つわり

明日で妊娠4ヶ月に入ります。
つわりはかなりましになりました。
吐いたりはしないので楽な方なんだろうとは思いますが、やっぱりそれなりに気持ち悪くて、もう子供は2人で結構!と思いましたねー。
食べづわり、ですかね。
おなかが空くと気持ち悪いので空く前に食べなくちゃいけません。
お肉、魚は食べたくなくて、温かいごはんもイヤでしたね。
比較的おいしく食べられたのが、パン、黒豆の入ったおかき、ポテトチップス、それから梅茶漬け。
塩っ辛いものがおいしく感じられました。
お茶漬けはご飯ですが、お茶漬けのりの香りが、ごはんのムワーっとした匂いを消してくれたのがよかったようです。
匂いでダメなのがコーヒー、冷蔵庫、ごはんを炊く匂い。
冷蔵庫を開ける時は息を止めてます。
それから干してふかふかになった布団のお日様の匂いもダメでした。
ふだんは大好きなのに。
晴れた日の家の中の「日なた臭」というのか…、それもダメでした。
麦茶もイヤなので今は飲み物は水とカルピスとハーブティーです。
おなかは空くんだけど食べたい!っていう食欲がない。。。
でも食べないとどんどん気持ち悪くなっていよいよ食べたくなくなるのでなにか食べなきゃ、って感じです。
食欲があるって幸せなことですね。
早くなんでもおいしくて仕方のない時期に突入した〜い!
けど、それはそれで体重管理が大変なんだよねー。

ゆうたんの時のほうがもっとつわりは軽かったような気がします。
働いていたし、結婚式も控えていて気が張っていたからかもしれません。
体がだるくて熱くてへたりこみたくなるのを、仕事中だから必死で耐えていたのは覚えています。
栄養士なので大きな冷蔵庫の中に入って在庫の確認などの作業があったのですが、その時は冷蔵庫の匂い、平気だったんでしょうか。。。覚えてないわ。
魚を焼く時や、ご飯の仕上がる頃は、事務所に避難してました。

前回よりもつわりがきつい!と思っているんだけど、ゆうたんの母子手帳を見たら、5月半ばの体重(予定日はほぼ同じなのでそのまま比較できます)、今より2キロ以上軽いんだよねー。
ふだんより1キロちょっと減ってる。
今はすでに1キロほど増えてる。。。
量は少ないながらにおなかが空く前に回数多く食べてるせいかな(^^;)
前回はなかった便秘のせいかな。

ま、経過がちょっと違う、ってことは次は女の子かな?なんて都合の良いように解釈しておきましょ〜う♪
posted by それいゆ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

予定日わかりました

先週健診に行ってきました。
心臓がピコピコ動いているのが見えました。
頭臀長だったかな?は2センチでした。
座高2センチ!うひょ〜ちっちゃい♪
9週の大きさぴったりということで、予定日はなんの調整もなく最終月経からの予想そのままの、11月23日でした。
ゆうたんの予定日は11月20日だったんです。
遅れに遅れて出てきてのは12月2日ですけど。
今度もそのパターンなら12月5日?
12月8日はパパの誕生日。
3日おきに3人の誕生日…おいおい、1年365日もあるのになんでそこにくちゃっと集まるのだ???
この子は遅れずに11月できれば15日あたりに出てきて欲しいものです。

ゆうたんの時はわりと早くから、「子宮口が3センチ開いてるし、難産にはならないだろうね」と言われていたにも関わらず陣痛がこなくて、羊水が減ってきているということで陣痛誘発剤を点滴しました。
それでも1日目(金曜日)は陣痛が来なくて、土日は入院して月曜にリトライ、そしてやっと出てきたのです。

次も陣痛来ないのかなぁ。そういう体質なのかしら。
自然にやってくる陣痛を経験したいなぁ。
入院も長引くしお金もかかるしね。
前回の妊娠中は予定日1ヶ月前まで働いていたし、辞めてからもよく歩くように言われていたのですんごいがんばって歩いてたんです。
ウソかホントか知りませんが、歩きすぎると子宮が筋肉モリモリになってよけい陣痛が来なくなるらしい!?とかいうのも後から聞いたので、今回はグータラ妊婦になってやろう、と思っています。


それともう1つ、どこで産むか、も悩んでいます。
私の実家は妹家族が一緒に住んでいます。
その妹もこの5月に2人目を出産します。
そんな大変なところにゆうたんと私が転がり込むのも気が引けるし。。。
母は働いているし。
ゆうたんは幼稚園があるし。
ということで、里帰りはせずに、こちらで産むことを前提に対策を考えたい、と思っています。
が、1人目ならともかく今回はゆうたんがいるし、夫婦2人では無理があるかなぁ。
子連れ入院ができるところを探すか(そうそうあるもんじゃないですが)。
幼稚園の預かり保育をフル活用して7時にパパに迎えに行ってもらうか。

なにかいい方法、アドバイスがあったら教えてください。

先ほど、近所のお友達が出産のため里帰りするのを見送りました。
「じゃあちょっと産んでくるわ」と言うので「がんばって来い!」と言っときました。
今度会うときはかわいいべびーちゃんを抱っこしてるんだなぁ♪
予定日はうちの妹とほぼ同じく5月末。
予想では妹の子は男の子でお友達の方は女の子。
どっちが先に出てくるかなー?
楽しみです♪
posted by それいゆ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目妊娠記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。